占いツクール
検索窓
今日:57 hit、昨日:1,178 hit、合計:116,681 hit

49 ページ49

「Aちゃん!」

私の腕を、誰かに、いや、ロボロさんに、ガシッと捕まれる。

振り向くと、そこには焦った姿のロボロさんがいた。

rb「よかった、ごめんね。不安だったよね、よかった見つけられて」

『あ、ロボロさん…』

rb「途中でね、ショッピ君が見当たらなくて、ちょっと探してたら、人混みに飲まれちゃって…」

『大丈夫ですよ、また見つけられたんですから、ね?取り合えず、あの、深呼吸しましょ?』

rb「よかったぁ……」

ロボロさんはその場に座りこむ。

私もその隣に座る。

『ショッピさんはいたんですか?』

rb「うん、ショッピ君、はぐれそうで声かけてくれてたんだけど、周りがうるさくて届かなかったみたいで。

今はコネシマらと合流してるって」

『よかったです』


不意に空が明るくなる。ドーンと大きな音がなった。

『おお…!』

回りからも歓声があがる。

様々な色の花火が、夜空に打ち上がる。

私はあまりのきれいさに、目を話すことができなかった。


rb「きれいやなぁ…、花火…」

『はい…』


最後に一番大きい花火が打ち上がり、その日の目玉は終了した。


***

rb「お、みんなー!」

zm「ああ、そこにおったんか」



帰り、無事に兄さんらと合流し、「それじゃあまた、」と別れを告げた。

50→←48



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (97 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
448人がお気に入り
設定キーワード:我々だ , wrwrd , 兄妹
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

凸型51号(mintia)(プロフ) - 14田さん» わ〜〜いわざわざ別のところからありがとう…!! (7月26日 20時) (レス) id: 0af4ab6f4a (このIDを非表示/違反報告)
14田 - 本垢バレたくないので別のとこから。zmさんのそっけない対応がすき…更新頑張ってね! (7月26日 1時) (レス) id: 64803c30f8 (このIDを非表示/違反報告)
凸型51号(mintia)(プロフ) - とらねこさん» ありがとうございます! (7月25日 0時) (レス) id: 6cb3b2fbe6 (このIDを非表示/違反報告)
とらねこ(プロフ) - 凸型51号(mintia)さん» そうだったんですね!こちらこそ勝手に言ってすみませんでした!更新楽しみに待ってます! (7月25日 0時) (レス) id: 9cd26393a2 (このIDを非表示/違反報告)
凸型51号(mintia)(プロフ) - とらねこさん» ゲームの名前直接出さない方がいいかな?と思ってちょっともじったんですけどやっぱり自分でも分かりにくいと思ってたんです…コメントありがとうございます! (7月25日 0時) (レス) id: 6cb3b2fbe6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mintia | 作成日時:2018年7月14日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。