占いツクール
検索窓
今日:38 hit、昨日:117 hit、合計:104,347 hit

28話 ページ28

.

翌日に支障が出ない程度の時間にお開きになり、当たり前のようにさっさと帰っていったコネシマくんは私とショッピくんを2人にするわけで。きっと鬱くんの胸の内を知りながら、わざとやっている。


とりあえず駅までは一緒に帰ることになるなぁ、と考えれば、チラつく鬱くんの顔。

どこまでがセーフでどこからがアウトか常に考えていた今日だけど、並んで歩いている所を見られたくないな、と思う時点でこれはアウトだと思うと罪悪感で胸が痛い。


「Aさん最寄りどこです?」
「3つ先」
「あ、ほんならそこまで遠ないっすね」


家まで送りますよ、とサラッと紡がれたその言葉を、あまりのサラッとさに危うくスルーしかけて慌てて引き戻す。


「いや、大丈夫大丈夫。そんなに酔ってないし」
「いやいや、さっき話聞いてました?こんなん俺の下心に決まっとるやん」


ほら行きますよ、と棒立ちの私を振り返りそう言ったショッピくん。
下心だけで本当に家まで来てくれるつもりなんだろうか、と危うく誤解を招きそうなことを考えながらモヤモヤと隣を歩く。

鬱くんとは違うタイプの女性慣れした対応を一身に受け、私はタジタジだった。


当然のように3つ先の私の最寄りで私と共に電車から降りたショッピくんは、無言を貫きつつもずっと私の隣を歩いていた。

私はと言えば、こんな光景を仮に鬱くんがどこかで見ていたとしたら最悪じゃん、と言い訳を構築することに脳みそをフル回転させていた。何がそんなに最悪なのか、という私に芽生える『鬱くんに誤解されたくない』という想いの理由も並行して考えながら。


「Aさんて、もしかしてアレですか」
「アレとは、なんでしょう?」


思考の渦から私を引き上げたショッピくんの声に疑問を投げかければ、ふ、と肩で笑う気配。


「いや、なんか…そういうどうしようもない男を放っておけないタチなんかな、と思って」


ガン、と脳天を貫くそれは的を得すぎていて咄嗟に言葉も出ない。
曖昧に笑いつつ、「正にその通りだよね、」と呟く私。
昔からの世話焼きなこの性格は何年経っても変わらず、今はそれが鬱くんにばっちり適用されている。


「それ、そろそろやめた方がええんちゃいます?」


大先生のためにも、と呟かれた言葉は私の胸をチクリと刺激する。

ショッピくんの言葉はどの観点から見ても最も過ぎて、私は何も言えなかった。

29話→←27話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (220 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
552人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , ut , 我々だ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

おいちこ(プロフ) - 完結おめでとうございます&ありがとうございますっ!!凄い、素敵でした...2人が幸せに結ばれて、私も幸せですぅ...ニヤニヤ止まんなかったですぅ...新作も読ませていただきますぅぅ...!!!!更新、頑張ってください!! (4月25日 13時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)
やち(プロフ) - 完結おめでとうございます!生活感のある日常に散りばめられたもどかしさと時々挿まれるドキッとする描写のバランスがたまらず、更新のたびにとても楽しく読ませていただきました。ゆららさんのsyp君がまた素敵で転がるほど好きでした…!次回作も楽しみにしています! (4月25日 6時) (レス) id: 6f58a85157 (このIDを非表示/違反報告)
椿(プロフ) - かげでこそこそと見させて頂いておりました。なんとも言えない大人のもどかしさがまた純愛のようなものが感じられてとても良い作品でした。完結おめでとうございます。 (4月25日 2時) (レス) id: bbf23e1c65 (このIDを非表示/違反報告)
おいちこ - 更新、頑張ってください!!陰ながら応援してます...!!長文、連続コメ失礼いたしました...。 (4月24日 11時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)
おいちこ - くっつき方が他の作品とかでは見ない流れですね...若干もやもやはするものの、キュンキュンして、やっとくっついたぁ...って思えます!何か、ちゃんと告って、っていうよりかは、サラッと気持ち伝えて、ぬるっと付き合った感じ...(語彙力皆無)とても面白くて好きなんで (4月24日 11時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆらら | 作成日時:2020年3月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。