占いツクール
検索窓
今日:102 hit、昨日:287 hit、合計:104,819 hit

20話 ページ20

.

湾曲した私の言葉はしっかり伝わっていた挙句、鬱くんは私に向けて嫉妬の炎を燃やしていたという信じ難い状況はとても一日で処理できるものではなかった。

そのくせ当本人は当たり前のように泊まる気満々だし、結局昨夜も同じベッドで同じ布団に潜り込んだわけだけど。

けれど、鬱くんはやっぱり布団に入った私には触れなかった。アレコレしたかった訳では無いものの、空気が空気だっただけに密かに身構えていた私は一人で変な汗をかいた。


休日の今日、昼近くになりようやく身体を起こした私の隣で、半居候はまだグースカと寝息を立てている。お尻を引っぱたいて起こしてやろうかとも考えたけれど、まだ目が合ってどんな言葉を発すればいいか考えていなかったからやめる。

忍び足でベッドから降りれば、お約束のようにモゾっと寝返りを打った鬱くんは、空いた私のスペースにゴロリと転がる。

そして、パチリと目を開けた。


「……うわ、……潰したかと思った……」


おはよ、と開ききっていない目で呟かれる。
眼鏡をかけていない目では少し離れたところにいる私が見えづらいのか、眉間にシワを寄せて首をキョロキョロさせている鬱くん。

本当に大きい子どもみたい、とその光景にクスリと笑みがこぼれ、一度離れたベッドにまた近づいた。


「………あ、おった」
「迷子になってたから戻ってきた」
「うん…俺Aおらんと路頭に迷うねん…」


あくび混じりに呟かれたせいで、その言葉は信憑性も説得力も欠如しまくりのものへと様変わりしていて、「それは大変だね」と適当に言葉を紡いだ。

それが不服だったのか、手探りで探し当てた眼鏡をかけた目は私をじとりと睨んでいる。


「やっぱり見捨てる気なんや、俺んこと」
「だって他の女探すんでしょ?」
「せやからそれは冗談や言うとるやろ、分かれよ」


冗談混じりにいつか聞いた言葉をそのまま返せば、意外にも低く発された声に思わず口を噤む。
案外本気で見捨てて欲しくなかったりしたら、ちょっとは鬱くんに対して特別な感情も湧くのかな、とらしくないことを考えた。

驚いた顔をしていたらしい私に、不意にベッドから伸びてきた手はスルッと髪を滑る。
「俺の乾かし方が天才やったんかな」と呟いてあっさりと離れた手はそのまま起き上がり、伸びをしつつ私に背を向け部屋を出た。

その声は先程の面影を捨て去った穏やかなもので、鬱くんの感情の変化に私は取り残されたまま、私は一人ため息をつく。

21話→←19話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (220 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
552人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , ut , 我々だ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

おいちこ(プロフ) - 完結おめでとうございます&ありがとうございますっ!!凄い、素敵でした...2人が幸せに結ばれて、私も幸せですぅ...ニヤニヤ止まんなかったですぅ...新作も読ませていただきますぅぅ...!!!!更新、頑張ってください!! (4月25日 13時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)
やち(プロフ) - 完結おめでとうございます!生活感のある日常に散りばめられたもどかしさと時々挿まれるドキッとする描写のバランスがたまらず、更新のたびにとても楽しく読ませていただきました。ゆららさんのsyp君がまた素敵で転がるほど好きでした…!次回作も楽しみにしています! (4月25日 6時) (レス) id: 6f58a85157 (このIDを非表示/違反報告)
椿(プロフ) - かげでこそこそと見させて頂いておりました。なんとも言えない大人のもどかしさがまた純愛のようなものが感じられてとても良い作品でした。完結おめでとうございます。 (4月25日 2時) (レス) id: bbf23e1c65 (このIDを非表示/違反報告)
おいちこ - 更新、頑張ってください!!陰ながら応援してます...!!長文、連続コメ失礼いたしました...。 (4月24日 11時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)
おいちこ - くっつき方が他の作品とかでは見ない流れですね...若干もやもやはするものの、キュンキュンして、やっとくっついたぁ...って思えます!何か、ちゃんと告って、っていうよりかは、サラッと気持ち伝えて、ぬるっと付き合った感じ...(語彙力皆無)とても面白くて好きなんで (4月24日 11時) (レス) id: 5a28085a2a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆらら | 作成日時:2020年3月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。