検索窓
今日:7 hit、昨日:28 hit、合計:16,357 hit
.










男の子から愛されがちな、Aぇ! groupの7人目のお話。





「もしかして俺、守られてる?ただの雑誌の撮影やん、なんで?」


「ええから、俺らに守られとき」


「嫌や!好き勝手動かれへんの!」





.





はじめまして、もやしと申します。


数年前まで違う名前で作者活動をしてまして、しばらくアカウントを消して占いツクールからも離れていたのですが、数年ぶりにジャニーズにハマったのをきっかけに戻って参りました。


今回は前世でも挑戦したことのないジャンルに挑戦してみようと思います。

以下の6点を読んだ上で読み進めるかブラウザバックするかを判断してくださないな。


1.紅一点ものではなく男主です。同性愛表現に抵抗のある方は読むのをお控えください。

2.関西弁初心者です。

3.お名前を借りてるだけなので、実在する人物や団体などとは一切関係ありません。

4.途中で「なにそれ!?」というような展開があるかもしれませんが、こちらは自己満小説です。

5.時系列ぐちゃぐちゃの可能性大。

6.太平洋のように広い心でお読みください。




では、ここからはお話をお楽しみください。


お気に入り登録、評価、コメントお待ちしております!









.執筆状態:更新停止中























おもしろ度の評価
  • Currently 9.53/10

点数: 9.5/10 (45 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
183人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:もやし | 作成日時:2022年8月12日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。