占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:181 hit、合計:484,243 hit

2.過去と今 ページ2

父もいない、母もいない、
私はまだ子供だったから


おじさんの家に引き取られた


おじさんは父の弟で、有名な事務所の社長



防弾少年団とか色々なアーティストを生み出してきた



おじさんは父も母もいない私に優しくしてくれた









私はこの過去を持ち今に至る


話は戻るけど←


なんで愛されてるのか。


みんなも気になるでしょう?


┄┄┄┄

数ヶ月前


おじ「A!」


『あ、おじさん!

久しぶり!どうしたの?』



おじさんは2週間、仕事で日本にいた


おじ「実はな、お願いしたいことがある」


『んっ?いいよ?

なーに?』



おじ「防弾少年団と一緒に住んでほしい」


はっ!?今なんて!?


『えっ?それはどういう経路で…』


おじ「ただ、あいつらの宿舎が汚すぎるからだ。」


『それだけ!?

つまり住み込みで綺麗にしろと??』


おじ「まぁ、そういうことだ」


『いきなり言われても…』


おじ「大丈夫だ。

防弾少年団のみんなは可愛い子が好きなんだ

多分」


いやいやいや、多分て…


『いや!可愛くないし!無理だと!』


おじ「Aのママに似たんだから

綺麗だ」


ママ。


私は過去を思い出し
少し寂しくなってしまった


おじ「あっ…

ごめんな!」


『ううん!大丈夫だよ!

それより、住み込みって

おじさんなんかしてくれんの??』


おじ「おう、

好きなものなんでも買ってあげる+仕事をあげる

ってのはどうだ」


『住む。

ありがとう、おじさん』



私は小さい会社で働いていた

ちょうど、その会社が潰れるということで
タイミングがよかった



おじ「早いな決めるの」


『いつから住めばいい?』


おじ「今日から。」


『いきなりすぎだろ!!』


おじ「その前にあいさつしてこい

スタジオに連れて行くから」


『えっあいさつって誰に?』


おじ「もちろん、防弾少年団に決まってるだろ」


『え?』

私はわけもわからず強制連行された



コンコン


おじ「開けるぞー」


「はーい、どうぞー」


ガチャ


「って、社長!」
「社長!久しぶりです!」
「元気してましたか??」


おじ「2週間ぶりじゃないか笑」


『失礼しまーす』


そう言って私は静かにドアを開けた



な、なに!?


ジーッ


すごい見られてるんですけど←


というか…やっぱり防弾少年団ってみんなかっこいい


「可愛い!!!」


え?誰?
私はすごい見られてて恥ずかしかったから
後ろを向いていた

3.神様、私はもう倒れそうです→←1.私の過去



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (120 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
745人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , グクテテ , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

てひょなぁぁぁ - ども、グクテテに挟まれるとか天国過ぎて好きです!!私もテヒョンペンで、最近はクオズとグクミンとマンネラインとユンギにハマってます。この作品もめっちゃ面白くて好きです笑 (7月28日 20時) (レス) id: 7d3711d128 (このIDを非表示/違反報告)
唯花(プロフ) - いえいえ!そうでしたか、回答ありがとうございます! (2017年10月26日 21時) (レス) id: 0ab7d04a7e (このIDを非表示/違反報告)
Rinka*(プロフ) - 唯花さん» オッパって呼んでいるところがあると思います!作者のミスです!ごめんなさい… (2017年10月20日 21時) (レス) id: 0faaeca4d8 (このIDを非表示/違反報告)
唯花(プロフ) - 主人公のメンバーに対しての呼び方は「オッパ」ではないのですか? (2017年10月20日 20時) (レス) id: 0ab7d04a7e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:凛花 | 作成日時:2017年8月4日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。