占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:13 hit、合計:31,946 hit

15. ページ15

.




緑「…ほーん、」


桃「お前ら分かりやす」


青「もうさ雰囲気がちゃうよな」





私と重岡が教室に入った瞬間に3人が口を揃えてそんなことを言った。


…え、何が。





赤「ふふん、ええやろ〜!」


緑「うざ〜」


桃「きも〜」


青「散れ〜」


「悪口」





一応祝福はしてくれているらしい。


…そういえば帰ったらお兄ちゃんに何て説明すればいいんだよ。





赤「A、風船好き?」


「うん」


赤「俺のことは?」


「うーん」





風船と比べて好きって言われて嬉しいのかな君は。



それくらいで喜ぶなら好きって言ってあげよう。





「好き好き」


赤「あ…………興奮する…………」


緑「きしょ」


「神ちゃん心の声漏れてるよ」


緑「あー本間?失敗失敗」





可愛い。


神ちゃんって見てるだけで癒されるなぁ。大好き。





赤「む…」


緑「Aは可愛えな〜」


「ええ!!!イケメン!!!!惚れ直した!!!」


赤「……はぁ!??」





ゴリラくんは奇声を発したかと思えば私を抱き締めた。


……え。





桃「わお」


赤「Aは俺に惚れとるんやろ!あほ!」


青「しげ積極的やん」


「………ばーか」





なんかムカついたから手の甲をつねってみる。



案の定、痛い!!と叫ばれた。





赤「…A」


「なんですか」


赤「Aは俺と結婚するんやろ…?」


「……………はい??」






神ちゃんとその仲間たちから悲鳴と堪えきれず吹き出したと思われる声が聞こえる。


うんそうなるよね。私も初耳だよ。





赤「…あん時の風船、結婚指輪のつもりやってんけど」


「…まじか」


赤「…なぁ、俺と結婚するやんな?」


「え、あ、」





ヘタレな重岡が急に覚醒。


う…………こんな奴に照れるなんて……。





「……しま、す」


赤「…へへ、A好き♡」


緑「俺ら忘れられてる感じな」


青「つまんな」


桃「てか賭け俺の勝ちやん!!流星アイスな!!」







.








.





それから年月が経った。




私の大好きな赤いふうせん。


大事な大事な私のふうせん。



それ以上に大切な彼が、それ以上に大切な物をくれました。






.





指輪、遅なってごめんな?


俺と、結婚して下さい




.






end.





.

あとがき→←14.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (131 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 重岡大毅
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ふーか。(プロフ) - これからも頑張ってください。 (11月11日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
いちごぱふぇ 。(プロフ) - ふーか。さん» ありがとうございました!! (11月10日 15時) (レス) id: c465ef33f3 (このIDを非表示/違反報告)
ふーか。(プロフ) - 続編の2話も面白かったです。 (11月10日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
ふーか。(プロフ) - はい!頑張ってください。 (11月10日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
いちごぱふぇ 。(プロフ) - ふーか。さん» ほんとですか!!ありがとうございます!! (11月9日 15時) (レス) id: c465ef33f3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いちごぱふぇ 。 | 作成日時:2019年10月22日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。