占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:2 hit、合計:11,361 hit

ページ15






丈 『そんなん、もう答え出てるやん、ってそれはもう好きやで?って』

貴 『…』

丈 『ごめんな、たくさんAちゃんを困らせてきた。ほんまごめん。これからはそんなことないようにするから、だからずっと一緒にいような、?』

貴 『は、はい!!泣』






よかった、、ちゃんと言えた、、

大吾ホンマにありがとう。

大橋にも言わないとな、、








丈 『じゃあそろそろ帰ろか、?』

貴 『はい、!』







あの後Aちゃんを家まで送って今は電車の中

ああ、俺Aちゃんと付き合ったんや、って思ったら

ニヤニヤが止まんなくて必死に堪えた

その電車で大橋に『みあちゃんと付き合えたで。』

って送ったら秒で既読ついて

『そっか、おめでとう、今度あわへん?』って

あした会うことになってん。









丈 『ああ、俺幸せもんやな。』









って呟いた言葉はこの綺麗な夕焼けに溶けていった。











展開早すぎた。

これからの話が全然わかんないです、、

良ければリクエストお待ちしています!!

関ジュ、東ジュ、だいたいかけます!!

お待ちしています!!助けてください!!!

はあ、→←ありがとう



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
100人がお気に入り
設定キーワード:なにわ男子 , 大橋和也 , 藤原丈一郎
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みあ | 作成日時:2019年8月31日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。