占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:72 hit、合計:126,997 hit

ラスボス:56 ページ15

ーーーーーー
ーーー



『…って感じかなぁ…いやぁ、ハハごめんねホント暗い話でってええええ!!?じ、じじ耳郎さん!?』


耳郎「……グスッ…あ、ヤバ…」


話すのに夢中であったとはいえ、まさか泣かれるとは思ってなかった穂西は耳郎の頰を伝っている(ソレ)を見て慌てるしかなかった


『え!?いや、ホントなんかごめんなさい!!』


耳郎「違うって…その、…良い話だと思ってその…ちょっと、胸にツンときたというか…こっちこそ、いきなり泣いてごめん…」


『そ、そんな事…』


耳郎が自分のポケットからハンカチを取り出して涙を拭いている間、穂西はただただ反省していた


『(ああああ…!!やっぱり話すべきなんかじゃなかったってぇ!!耳郎さんが泣くとか思ってなかったけれど!!自分で言うのもなんだろうけれど!!親に捨てられてるとかボディーブロー並みに重い話だよ!!?ドン引き位は覚悟してたけどさぁ…!!ああもう女の子泣かせちゃうとか…しかも僕の見た目云々でもなくて僕が自分で話した事でだよ最低だよ!!)』


耳郎「…なんていうかさ」


『はぃ!?』


思わず声が裏返ったが、耳郎は気にせず続けた


耳郎「そんな話をさせちゃって、その、ごめん…」


『…』


そんな話、というのはきっと穂西の両親や今までの人間環境の事だろう
聞くのも気分が良くないものを、話した本人は大丈夫なんて事はそうそうない


耳郎「だから、えっと…でも…」


『いいんだ』


耳郎「え…」


まさかそんな事を話されるなんて思ってなかったのだから別に耳郎に罪は無い
そもそも、怒る道理などは、穂西は自身にはないと思っている

キョトンとした耳郎に対して、穂西は言った


『そりゃ…今は全く気にしてないかって言われたら、嘘になるかもだけれどさ…』


『僕は、シンリンカムイと出会って…雄英では…耳郎さんとか、1-Aの人が僕を受け入れてくれたから…』


『今は、毎日楽しいって思って生きているんだ』


朝学校に行けば、おはようと言ってくれる…
昼休みになれば、昼食に誘ってくれる…

放課後家に帰って夜になったら…

『明日は皆と、どんな事を話せるかな?どんな日になるかな?…そんな事を考えながら眠りにつける』

ラスボス:57→←ラスボス:55



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (175 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
461人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

牙夢(プロフ) - 闇夜に生きる化物とメリオダスさん» コメントありがとうございます!!そう思って頂けると作者冥利に尽きますw (2017年9月17日 2時) (レス) id: d76a1d7e1c (このIDを非表示/違反報告)
闇夜に生きる化物とメリオダス - この子癒しだわw (2017年9月17日 1時) (レス) id: 866b9f0c0d (このIDを非表示/違反報告)
牙夢(プロフ) - 闇夜に生きる化物とメリオダスさん» コメントありがとうございます!!可愛い…ですよ…!!w (2017年9月16日 11時) (レス) id: d76a1d7e1c (このIDを非表示/違反報告)
闇夜に生きる化物とメリオダス - 可愛い...だと.....!? (2017年9月16日 11時) (レス) id: 866b9f0c0d (このIDを非表示/違反報告)
牙夢(プロフ) - テリチキと麻婆豆腐は素晴らしい。さん» わざわざご指摘ありがとうございます!!修正しておきます!これからも頑張ります (2017年9月14日 12時) (レス) id: d76a1d7e1c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:牙夢 | 作成日時:2017年9月9日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。