占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:14,011 hit

#111 ページ12

淳太side


高嶋はポッケからポケットナイフを出すと

僕に襲い掛かってきて、壁に僕の体を固定して、

首にナイフを当ててきた。


淳「…ひっ…」

高嶋「…てめぇが…てめぇが…俺をサツに言いやがって!!ふざけんな!俺はただ、あいつが結婚の話をし始めて、その妄想に付き合ってたら、いきなり、『別れたい』って言われてて、『ふざけんな』って言ったら、『もう吹っ切れた。DVする奴とは結婚できない。淳太に会わせる顔がない。』ってだから、『でたよ…ブラコンかよ、気持ちわりぃ』って言ったら、あいつが包丁を取り出して、殺そうとしてきたんだ!
正当防衛だ!!」


そう言った高嶋に僕は腹を立てた。

何が、正当防衛だ。あいつは姉ちゃんから包丁を

奪って、殺したんだ。殺されかけたのも、全部

あいつの日頃の行いが詰みかさなったからだ。

自業自得なのに…


淳「は?正当防衛だと?男の力なら、それくらい止めることも出来たのに、お前は包丁を奪って殺しただろ!!ふざけんな!」

高嶋「…うるせぇ!殺すぞ!」

淳「…姉ちゃんはお前のせいで殺そうとして…
お前は罪をおかさずに、済んだのに罪をおかした!
自業自得だ!!」

高嶋「…うるせぇ!!死ね!!!!(グサッ)」

淳「…あはは…ばかっ…」


あいつはお構いなく殺した。

全てはこの時のために…カメラにバッチリ写ってるし

捕まるのは時間の問題

それに、証人の忠くんも丸ちゃんもおるから…

バカめ…やっと…死ねる…

少しだけ、貴様に感謝するよ…高嶋…


「「淳太!!!!!」」

淳「…ご…め…ん…」


NEXT

#112→←#110



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
113人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 関ジャニ∞ , 病系
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひよるる(プロフ) - ももさん» ありがとうございます!頑張ります! (4月25日 14時) (レス) id: f64f85aeee (このIDを非表示/違反報告)
もも - 更新楽しみにしています! (4月17日 21時) (レス) id: 1cc94ffb52 (このIDを非表示/違反報告)
ひよるる(プロフ) - HANAさん» HANAさん、コメント有難う御座います!頑張りますね! (1月7日 2時) (レス) id: 7fe44da1c6 (このIDを非表示/違反報告)
HANA - 更新楽しみにしています! (1月5日 23時) (レス) id: 1cc94ffb52 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひよるる | 作成日時:2019年10月7日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。