占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:5 hit、合計:15,783 hit

大切な君を。7 ページ9

_________容疑者確保から約11時間後



ひざし「よぉ、イレイザー」



相澤「………何だ」



ひざし「そんな怖い顔すんなって」



相澤「用がないくせに、非合理すぎだろ



それに、まだ休み時間だぞ



お前らしくもない」



ひざし「俺のこと馬鹿にしすぎじゃない!?」



耳郎「マイク先生、ここ教えてもらってもいいですか?」



相澤「…だとよ



また後でな、マイク」



ひざし「あ、今日飲みに付き合えよ!!!」



相澤「わかったよ」




呆れ気味に返ってきた返事に、少しだけ安堵した




ひざし「で、何処だ?」



耳郎「ここなんスけど…」



生徒のノートを覗き込み、指で示された部分を見ていたら




急に生徒が騒ぎ出した



緑谷「相澤先生ッ!!?」



麗日「先生ッ、相澤先生が目を覚めないんですけど…!」



その言葉にイレイザーの近くにいき、脈拍や瞳孔を確認した


軽く頬を叩いても起きなくて、目はいつもより曇っている様に見えた



………あの『敵』の仕業か



イレイザーを担いで、生徒に指示をして保健室へと急いだ



廊下を走る中、携帯でAに電話しても繋がらなかった



授業中か、充電がきれているか…




……早く出ろよ、A

大切な君を。8→←大切な君を。6



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (16 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
69人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 相澤消太   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - やばい、ここまで見ただけで面白い!更新待ってます!頑張って下さい(*^^)v (5月31日 7時) (レス) id: 15e863391d (このIDを非表示/違反報告)
そこら辺の後輩 - ┗( ・∀・ ≡ ・∀・)┛ (5月30日 20時) (レス) id: 3c10d8812c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:松城美樹 | 作者ホームページ:https://twitter.com/matsushiro_m  
作成日時:2018年5月30日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。