占いツクール
検索窓
今日:198 hit、昨日:176 hit、合計:306,360 hit

35 兄貴 ページ37

背筋が凍る、“私”が怖がっているのだ、多分。


でもこの世界の私はどうも頑丈に出来ているようで、感情の制御が出来る。


私は背けていた目を瞑り、微笑して彼に向き直った。


「はは、確かに眼球を売られたら普通の値は付かないでしょうね」


「其処ですか」


「大丈夫ですよ、私は父と違って人は使ってなんぼって思ってる節があるので」


「お手柔らかにお願いしますよ」


「ええ、貴方はそれなりに頼りにしてますので」


頭脳明晰で諸伏景光の兄ならば、信用出来そうなので、ええ。


「ほう、そうですか。


意外です、巴ちゃんは私を怖がっているのではないかと思ったのですが」


「……あれは申し訳ありませんでした、少し緊張してしまいまして」


「カジキに好きか嫌いかの極端な選択だと言われたのでね、流石に少し」


「あはは、私はずっと貴方みたいな兄が欲しかったんですよ」


「おや、私に妹が出来そうですね」


「駄目ですよ。


貴方はこれから、私の“父親”になってもらわないと」


「……聞きませんでしたね、最後まで。


私も同じ協力者であることを」


「何のことでしょう。


貴方は父の幼馴染で、私は父の娘。


これから貴方の娘になるんですよ、諸伏さん」


「如何やら、私は貴方に適わない様ですね。


兎に角、潜入する時はその目をカラーコンタクトか何かで如何にかしないといけませんね」


「げ」


「……慣れましょう」

36 父役→←34 残像



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (76 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
222人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 転生 , 女主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

久坂朧@三色団子と朧は神(プロフ) - みほさん» 閲覧及びコメントありがとうございます!本当ですね、全く気が付きませんでした、本当に助かります! (7月25日 18時) (レス) id: 9224d831df (このIDを非表示/違反報告)
みほ - 容姿のとこ文字化けしてるかもです (7月25日 17時) (レス) id: a888d7be2d (このIDを非表示/違反報告)
久坂朧@三色団子と朧は神(プロフ) - さちさん» 閲覧及びコメントありがとうございます!出来るだけ早く更新します、これからもご支援の元頑張って参りますのでよろしくお願いします! (7月23日 21時) (レス) id: 9224d831df (このIDを非表示/違反報告)
さち - おもしろいです。続きが早く読みたいです。よろしくお願いします。 (7月23日 21時) (レス) id: 546dffdabd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:久坂朧@三色団子と朧は神 | 作成日時:2019年7月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。