占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:0 hit、合計:1,169 hit

コーヒー ページ9

苦い味がする。でも、嫌な苦さじゃない。心に響く、けど、その奥にあるのは、ミルクの美味しい温かい味。

 一見きつく見える。そんな人でも。一見言い方がきつい。そんな人でも。その奥にあるのは、相手を思う温かい心と 自分のことを思ってほしい人間らしい心。

 こう見ると、コーヒーって人間みたいに見えてくるな。黒いけど、けど完全に黒いわけじゃない。悪に見えても、そのものの全てが悪ってわけじゃない。だけど、そう気づけることって、少ないなって思う。

 「苦いから、コーヒーは好きじゃない」よく聞く言葉。食わず嫌いがよくないっていう意味じゃないけど、私も同じような発言してしまってるかもしれない。

 「この人は、怖そうだから嫌だ」「あんまり話したことないけど、ちょっと冷たそうだな」そう思ってしまっていないか、そう言ってしまっていないか。コーヒーの、まだ飲んだことのない甘い温かさ、そこに触れてみようとすることもできていないのに。

なんの話だろうこれ→←視点4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:短編   
作品ジャンル:詩/ポエム, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:マーチ | 作者ホームページ:https://twitter.com/march059  
作成日時:2018年1月22日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。