占いツクール
検索窓
今日:144 hit、昨日:29 hit、合計:10,296 hit

#53 ページ8

アルside

逃げ出して、5時間。貴族の奴等に捕まった。ただ、捕まったのは私だけで、他の子達は逃げてくれた。

貴族「はぁ…役に立たない癖に逃げようとするなんてご立派ご立派、なぁ、R-2330。お前達は俺の為だけに働いていたらいいんだよ。」

そう言われて、頭に血がのぼってしまった。

Ar「っざけんな!私達にだって自我ってもんがあるんだよ!!お前はいつも私達を『役立たず』って言うけどさ!役立たずなら捨ててよ!私達だってやりたいことがあるんだよ!!人の気持ちをちょっとは考えろ!」

貴族はゴミを見るような目で私を見ていた。

貴族「はぁ…奴隸商に聞いたが…前の奴がお前を手放したのも分かるな。お前は本当に役立たずだ。安心しろ。俺は捨てるなんて優しいことはしない。殺してやるよ。」

他の子達は逃げ切っただろうか…

殺される直前なのに、自分のことよりあの子達のことを考えてしまう。

ユウの優しさが移っちゃったかな…

貴族が剣を振り上げた瞬間、目を瞑って痛みを待った。

いつまで待ってもこない痛みに疑問を感じ、目を開けると、貴族の手を掴んでいる男の人がいた。

目が会うと、その人は私に向かって優しく微笑んだ。

Ar「誰…」

男性「君がアルだね?」

Ar「うん…」

男性「うんうん…いい子だね。」

男性は私の頭を撫でた。

男性「生き生きしてるね、殺すなんて勿体ないよ。保護させていただこう。」

え……

貴族「そうですか!ならば喜んでおゆずり致しましょう。」

男性「アル、君はぴったりだ。私が求めているのは生命力だからね。」

私は男性の腕を引っ張った。

Ar「連れてって…くれるの?」

男性「あぁ、もちろん。」

天にも昇るような思いだった。

私はその日、その男性に連れられて大きい屋敷に行った。

#54→←#52



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
35人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd! , 軍パロ,逆ハー , オリキャラ有り   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さよ - デルさん...ええ人やん... (10月6日 0時) (レス) id: 5a7ad8c88a (このIDを非表示/違反報告)
マキ*@坂田家(プロフ) - 如月 ラムネさん» ありがとうございます!!!そう言って頂けて光栄です。更新頑張ります! (6月9日 19時) (レス) id: f41708c9dd (このIDを非表示/違反報告)
如月 ラムネ - めっっっっっちゃ泣きました!こんなに感動した小説初めてです!!更新がんばってください!!!!! (6月9日 13時) (レス) id: 45875a7f6f (このIDを非表示/違反報告)
アル♪(プロフ) - うん笑 (4月30日 11時) (レス) id: 4c9303def2 (このIDを非表示/違反報告)
マキ*@坂田家 - アル♪さん» いやいや…書いてて楽しかったよ(笑)それに、最後の雑感半端ないから(笑)これで良かったのならOKです(笑) (4月29日 21時) (レス) id: aa8519a782 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:マキ* | 作成日時:2019年4月21日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。