占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:31 hit、合計:10,017 hit

#69 ページ24

Aside

兵士達に捕らえられたデルトネスさんは絶望した顔で私達を見ていた。

アルは遠目にデルトネスさんを見ている。

そんな中、マキは静かに話す。

Mk「ねぇ、デルトネスさん。私はね、驚いたよ。貴方が生きていると知ったとき。だって貴方は私が殺したと思ってたから。」

dr「………………そうだな。」

Mk「だから教えてくんない?貴方はどうやって助かったか。」

デルトネスさんはマキを見た後、うつむいた。

dr「あの後、今の国王が助けてくれた。俺を医者のところに避難させて、治療した。だから生きてた。」

Mk「そうだったんだ。そっかそっか…なら、今回はちゃんと息の根止めなきゃだね。」

マキは銃を出してデルトネスさんに銃口を向けた。

Ar「っ!」

アルはマキの手を一瞬掴もうとしたけど、それを躊躇した。

『マキ…』

私はクイッとマキの袖を引っ張った。

Mk「何?いくらAでも今邪魔をしたら許されないよ。」

そう言うマキがとても怖く感じた。

私は…何も言えなくて袖を離した。

Mk「……はぁ、アル。」

Ar「な、に」

Mk「はい、これ。」

マキはアルに銃を渡した。

Ar「え……?」

Mk「アル。貴方がデルトネスさんを殺して。」

Ar「え…」

マキはさも当然かのように言った。

アルも私も黙ってしまった。

#70→←#68



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
37人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd! , 軍パロ,逆ハー , オリキャラ有り   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さよ - デルさん...ええ人やん... (10月6日 0時) (レス) id: 5a7ad8c88a (このIDを非表示/違反報告)
マキ*@坂田家(プロフ) - 如月 ラムネさん» ありがとうございます!!!そう言って頂けて光栄です。更新頑張ります! (6月9日 19時) (レス) id: f41708c9dd (このIDを非表示/違反報告)
如月 ラムネ - めっっっっっちゃ泣きました!こんなに感動した小説初めてです!!更新がんばってください!!!!! (6月9日 13時) (レス) id: 45875a7f6f (このIDを非表示/違反報告)
アル♪(プロフ) - うん笑 (4月30日 11時) (レス) id: 4c9303def2 (このIDを非表示/違反報告)
マキ*@坂田家 - アル♪さん» いやいや…書いてて楽しかったよ(笑)それに、最後の雑感半端ないから(笑)これで良かったのならOKです(笑) (4月29日 21時) (レス) id: aa8519a782 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:マキ* | 作成日時:2019年4月21日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。