占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:85 hit、合計:10,306 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

また会えるとは思わなかった





「私がいたのは真っ暗な世界。
そこにいるとゆっくり、ゆっくりなにかが私から消えていった。

何が消えたのかも今はわからない」



でも、あいつには記憶がなかった





「よそ見すんな、
お前は俺だけ見てろ」




記憶がなくてもいい





「頼む……もういくな。
ずっと俺の傍にいろ」





俺の傍にいてくれるなら

それだけでいい








*-*-*-*-*-*


◇2019.10/21_ヾ扱
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/maho-tsukai/


◇2019.11/6_完結
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/maho-tsukai2/




◇不死川実弥、尊い
◇ネタバレ、捏造有り

◇私の願望と欲望を詰めました!
激甘になりますように!!!


◇キャラ崩壊かも
◇苦手は方はご遠慮ください


◆ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
諸事情により、
こちらにて更新させていただきます。執筆状態:連載中



































おもしろ度の評価
  • Currently 9.84/10

点数: 9.8/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
118人がお気に入り
設定キーワード:不死川実弥 , 鬼滅の刃
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りん | 作成日時:2019年11月19日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。