占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:10,671 hit

8 ページ8

流れる暗闇をそんな事を考えながら見とったら

いつの間にかウトウトしとったみたいで

到着を告げるアナウンスに慌てて降りる準備をする


忘れ物無いか振り返って確認した席は

やっぱり最後まで通路側は空いたまんまやった


いつものように改札口に向かいかけて

あぁそうやったと気がついて

有人の改札を抜けてタクシー乗り場へ向かう

タクシー待ちの列は比較的短くて直ぐに順番が来た


今日は運転手さんと話しする気分やないから

行き先告げて「少し寝させてもらいます」と言う必要ないような宣言をして目を閉じた


こっちで仕事する時の常宿にもしとるホテル着いて

チェックインに向かう


慣れたスタッフさんがいっつもとは違う曜日に泊まる不自然さを

プロフェッショナルな笑顔で受け入れて

いつもと同じ部屋のカードキーを渡される


エレベーター前で待ってる人がおらんよなるまで

少し離れた所に立ってLINE確認しながら待つ


何台かのエレベーター見送ってから乗り込んで

いつも降りる階の三階上のボタンを押す

変わっていく液晶の数字がいっつもよりゆっくりに思えた

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
99人がお気に入り
設定キーワード:丸山隆平 , 関ジャニ∞ , 誕生日
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:UTA | 作成日時:2020年11月25日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。