占いツクール
検索窓
今日:33 hit、昨日:300 hit、合計:396,009 hit

ひとめぼれつうしん。 ページ13

.





.





A「あの……あの、!!」



それだけ言って彼女は、俺の胸元に押し付けるように、折りたたんだメモ帳みたいなものを渡してきた。




宏太「え……待って待って、…俺に?」



A「………………です、」



じわ、と熱で潤んだような瞳を一瞬向けて、また伏せてしまう。




A「……たまに電車で一緒になってて、

それで、あの!


仲良く……なりたくて、」



宏太「………………」


え、


マジかよ!


.



A「迷惑だったら、あの、それ……捨ててもいいんで!」




そう言い捨てて、彼女は勢いよく踵を返し、後ろの方で固まっている友達の所へ戻っていってしまった。




俺ももっと、気の利いた言葉なんて掛けてあげられたらよかったんだけど


何せこんなの初めてで、手紙を手にしたまま固まってしまった。



.



俺より先に電車を降りる彼女は去り際にこちらを見て、


緊張したようにぺこりと頭を下げた。




宏太「…」


それに習って自分をぺこりと頭を下げて、


電車が動き出して、


彼女の姿が見えなくなってから、



気になって気になって仕方なかった手紙を弾かれるように開いた。


.

ひとめぼれつうしん。→←ひとめぼれつうしん。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (650 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1313人がお気に入り
設定キーワード:Hey!Say!JUMP , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白米いちごオムライス - 涼介〜!!かっこいい!ちょこっと出てきた薮くんが言いかけた言葉が気になる(゜.゜) (2016年11月19日 15時) (レス) id: eb1bad5362 (このIDを非表示/違反報告)
*.・°紅葉°・.*(プロフ) - まひろさん» 確かに!!なんか、年上彼女の同級男子とかに、「これ、おれのモン。」みたいな感じで、イチャイチャ、見せつけてそう………ww (2016年11月19日 12時) (レス) id: 3c0b7764f1 (このIDを非表示/違反報告)
まひろ(プロフ) - ズミさん» ありがとうございます!!甘山、もー少し続きますよ(〃∀〃) (2016年11月19日 10時) (レス) id: 2e4e154a49 (このIDを非表示/違反報告)
まひろ(プロフ) - *.・°紅葉°・.*さん» ありがとうございます(/-\*)!山田くんの負けず嫌いは、年上彼女相手に生かされる気がしてます(勝手に) (2016年11月19日 10時) (レス) id: 2e4e154a49 (このIDを非表示/違反報告)
まひろ(プロフ) - JUMPing Yellowさん» ありがとうございます(∩´∀`∩)光くんもまた書きますよ☆ (2016年11月19日 10時) (レス) id: 2e4e154a49 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まひろ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/isut/ano/  
作成日時:2016年10月15日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。