占いツクール
検索窓
今日:105 hit、昨日:197 hit、合計:56,276 hit

18 ページ19

Aside









午後の練習中、私は賢ちゃんと一回も目が合わなかった。




正確には、向こうが目を合わせてくれなかった。




……あーあ。終わったかもしれない。




練習が終わり、しょんぼりして自分の部屋に向かう。




「A」




『!』




振り返ると




『治、くん…』




初恋の人が立っていた。




…その初恋も宮侑のせいで儚く散ったのだけれど。




治君は、頬を緩め私に近づいてきた。




治「ごめんな…A。
あん時、俺はまだ子供で…お前が侑に何されとったか何も知らんかった。」




『…っ、そんなの…今更…』




治「侑のことなら、この合宿中は俺が見張るから
安心してな。」




『治くん…なんで、あの時…っ…気付いてくれなかったの?』




治「A…ごめん。ほんまにごめんな。」




『治君は分かってくれるって…思ってたのに…っ…

私があんだけ傷ついてるのに…何で見ないフリしたの!?』





そうだ…私はあいつに身体だけ弄ばれて…




治「侑とAが付き合ってる思っとったんや。
それで俺も嫉妬して…嫉妬心が大き過ぎて気付かんかった。」





『もういい!思い出させないで!!』





吐き捨てるようにそう言って、治君に背を向け走る。






本当に悪いのは宮侑で、治君は悪くないのに。





怒鳴りたくなんて、無かったのに…。




つい自分の過去に対する苛立ちと、賢ちゃんとの不安定な関係へのストレスをぶつけてしまった。





治「A…」





19→←17



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (146 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
195人がお気に入り
設定キーワード:宮侑 , 白布 , 白鳥沢
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤ずきん(プロフ) - 佐野濱典中毒さん» ありがとうございます!!!切ない夢主ちゃんとツム…堪能してください! (2月21日 23時) (レス) id: 91687a0e53 (このIDを非表示/違反報告)
佐野濱典中毒(プロフ) - 更新待ってました!ツムと夢主ちゃん切なくて続きが気になります(> <) (2月21日 20時) (レス) id: 40be193d41 (このIDを非表示/違反報告)
赤ずきん(プロフ) - チョコ下さい人間さん» 久々にコメント通知が来ていて、飛び上がりました!!わぁぁありがとうございます((´∀`*))これからも更新頑張ります! (2月14日 19時) (レス) id: 91687a0e53 (このIDを非表示/違反報告)
チョコ下さい人間 - あっ(思考停止)………好きですッッ!!!!!! (2月14日 17時) (レス) id: 704c3ea7dc (このIDを非表示/違反報告)
佐野濱典中毒(プロフ) - この話めっちゃ好きです!更新楽しみに待ってます(^-^) (2018年8月5日 15時) (レス) id: 4565b65725 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:赤ずきん | 作成日時:2017年1月16日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。