占いツクール
検索窓
今日:3,152 hit、昨日:8,814 hit、合計:697,119 hit

12 ページ12

半年ぐらい前。





五条
「片方だけの六眼は結構珍しくてね。」
「忘れものって言うんだ。片方だけだから。」
「でも、それとAはまたちょっと違う。」
「Aは五条家の血筋とは全く関係ない。」
「非術師の中の六眼。レア中のレア。」
「それを五条家の落し物って言うの。」
「六眼をどっかに落としちゃった?みたいな!」


ウケるよね〜とヘラヘラ笑って悟は教えてくれた。
いや、全く面白くない。よくわからん。
六眼をなんで私に?って感じだ。


五条
「原因はよくわかんないんだよね〜。」
「神様の気まぐれ、突然変異とかしか。」


なんだそりゃ。
結局、誰にもわかんないんかい。


五条
「それに、もっと衝撃な事があるんだけど…。」
「………聞く?」


それ聞かないとずっと言い続けるやつでしょ。
勿体ぶらないで、はよ言え。


五条
「もー、つまんないなぁ。」
「五条家の落し物は、五条家にあるべし。」


……はい?


五条
「つまり、Aは僕のお嫁さんになるの。」


………………………はい?


五条
「御三家だけあってそーゆーのうるさいのよ〜。」
「六眼は五条家の力だー!ってね。」


ニコニコと楽しそうに話してますが、悟さんよ。
私の将来、悟と強制結婚なの??
私の人権は?拒否権は?


五条
「お偉い御三家の決まりだし、拒否権、ないよ。」


ね!面白いでしょ!と、上機嫌で話す悟。
なんっっにも面白くない。どーすんのこれ。

グルグル考えてると、そっと悟が近付いてきた。
目隠しを外した悟の顔が、至近距離にある。
逃げようにも、頬に手を添えられてるから無理だ。

あぁ、同じ。

私と同じブルーの瞳に眼が離せなくなる。


五条
「だからね、手出しても合法なワケ。」


そっと優しくキスをされた。

…え?キス?……え?


五条
「だから言ったろ?」
「ガキ襲う趣味はないけど、Aは別って。」


悟はペロッと舌を出し、ニッコリ笑った。

…ぇ、…え、えぇ!?





A
「ろ、ロリコン…?」
「が、学長ー!淫行教師がここに!」


学長!助けて!この淫行教師をクビに!!


五条
「だから、違うって〜。」
「それに学長も知ってるよ?」


A
「なんだって!?」


五条
「それに、この世界いるやつ大体知ってるよ。」


A
「なんだって!?」


五条
「僕から逃げられると思わないことだね。」
「大人しく嫁に来いよ。優しくするから。」


悟は悪い顔をして、また私にキスをした。





なんてこったい。

13→←11



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (252 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1200人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 伏黒恵 , 五条悟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mito(プロフ) - 稲荷さん» ありがとうございます! (1月16日 12時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
稲荷 - ふおぉぉぉ!更新頑張って下さい! (1月16日 6時) (レス) id: cdc9489625 (このIDを非表示/違反報告)
mito - 琥珀さん» あんまり恵の出て来てないので、現時点では五条落ちになると思います。更新頑張ります。 (1月15日 17時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mito | 作成日時:2021年1月13日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。