検索窓
今日:20 hit、昨日:5 hit、合計:16,099 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

差し出された手はずっと優しくて、あなたのおかげで私はここまで歩むことができた。

あなたがずっと私を導いてくれている。

そばにいてくれている。

そんな気がするの。

だから、ひとりでも寂しくないよ。


――――


魔神任務沿いです。
続編ですのではじめましての方はこちらからどうぞ→あなたの幸いを望む

おまたせいたしました。ついにその4です。
今のところモンド編までは書ききりたいというなんとなくの目標はありますが見切り発車です。
展開はかなりゆっくりかもしれない。
ですがそろそろ終わるといいなと思いつつ頑張ります。

今回もどうぞお付き合いください。執筆状態:続編あり(連載中)

シリーズの最初から読む


設定を行う場合はこちらをクリック



















































test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.85/10

点数: 9.9/10 (62 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
145人がお気に入り
設定タグ:原神
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まあいつか | 作成日時:2022年4月5日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。