占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:7 hit、合計:6,437 hit

第78話 ページ28

残されたのは三人のニンゲン


トリエルとアズゴアとアズリエルだった


「あー、私もなにかした方がいいかな?」


トリエルはアズゴアを睨む


キャラとアズリエルが呆れた顔を浮かべる


「……はぁ、仕方ないわね。寄りは戻さないわよ
けれど一緒に暮らしてあげてもいいわ
キャラも、アズリエルもそれを望んでるもの」


「トリィ」


「その名前で呼ばないでちょうだい」


ふふ、さっそく喧嘩してる


家族四人が揃った、本当によかった


四人は私とフリスクを見る


「ねぇ、フリスク、Aはどうするの?
貴方たちには帰る場所があるのでしょう?」


私には帰る場所がない


この世界に私の居場所はないのだ


フリスクはどうするのだろう?


「僕はトリエルと一緒に暮らしたい
Aもそうなんじゃないの?」


トリエルは驚きながらも私とフリスクを見る


「……いい、のかな?私も一緒に暮らして」


アズリエルはフリスクの手を


キャラは私の手をとり、引っ張られた


「いいんだよ。私もアズもここにいるのは
フリスクやA姉さんのおかげなんだし」


「キャラもAたちと一緒にいたいんだって」


「余計なこと言うな」


アズリエルのことを蹴るキャラ


やめてよー、とアズリエルは悲しそうに言う


そんな様子を見てフリスクと一緒に笑った


これが私の結末……ううん、ずっと続く物語


不安になることは多いだろうけど


彼らがそばにいてくれるなら何も怖くない



紹介 【キャラ】(コピー)

バグによりAのソウルをコピーされて作られた

【COPY】が使える
モンスターたちの能力を使うことが出来るが
バグで出来ているため本物を再現するのは難しい

威力はそのままであるが、強い力を使うと
反動が起きる。死にはしないが一時的に
動けなくなる

Aの体とデータを奪った為
Lv19と表示されている

オリジナルとコピーのソウルはくっついていたが
コピーがオリジナルを憎み
黒いソウルを剥がし捨てた

その際、自分のソウルの欠片も
剥がれてしまい記憶を失う

黒い欠片、オリジナルのソウルを見て
全てを思い出したが、ソウルを一部失くしたため
物語の過程は覚えているものの
NとPルートだけ覚えていない

故にフラウィがアズリエルであることを忘れた
覚えていたのはオリジナルが全てのモンスターを
殺そうとしたこと、サンズを殺そうとしたことだけ

ソウル【奇跡】。生まれこと自体が
奇跡ということからこの名が当てはまる

第79話→←第77話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
13人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まな★★(プロフ) - 夢さん» ありがとうございます!ヾ(●´∇`●)ノこれからも頑張ります!! (11月14日 19時) (レス) id: 7dea6cedb8 (このIDを非表示/違反報告)
- 最高ですね!頑張ってください、応援します! (11月14日 16時) (レス) id: bb9414ec4a (このIDを非表示/違反報告)
まな★★(プロフ) - ゆうさん» ありがとうございます! (11月5日 8時) (レス) id: 7dea6cedb8 (このIDを非表示/違反報告)
ゆう(プロフ) - 続編おめでとうございます!応援してます(^^) (11月5日 6時) (レス) id: 74d9f2f81e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まなさん★★ | 作成日時:2020年11月2日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。