占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:307 hit、合計:530,135 hit

2 ページ2

そもそも、




ぷちっ、
ぷちっ、





こういった単純作業は、
意外と得意だったりする。







見てくれはなかなかひどいけどね。
20歳女子、タオルを頭に巻いて
小脇にゴミ袋、そんな風に
草をつんでる姿はなかなかのもんで。






けどまぁ、仕方ない。
焼けるよりマシだし。
それに、









それに、今日の私にはこの顔を隠した
単純作業はちょうどよかった。






ある意味精神集中。
自分の世界に浸れ、無になれるこの作業。








それは、
朝起きたあのことを
少しだけ忘れさせてくれる…









気が、したのは一瞬だった。
なぜなら…









有岡「うぃっす」







諸悪の根源









キスの相手のこいつは、
一つ屋根の下、同じ釜の飯を食う
避けられない彼だったから。









「う、う、うぃっす」

3→←◆常夏な彼



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1257 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1877人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:るん | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/isut/ano/  
作成日時:2017年6月10日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。