占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:23 hit、合計:199,826 hit

ページ45

チラチラと時計を見ていることがバレたらしく、帰りたい?と聞かれてしまった。
飲んでる時に時間気にしすぎると感じ悪い、絶対…


「そうじゃなくて…なんていうか…」


「なんか今のAさん、昔のAさんみたい」


そう言われたことに驚いて目を丸くした。
確かに口篭ったり目を見なかったり若干挙動不審だけど…


「まあ高校生のAさんのことは知らないんですけどね。はあ…」


え、なんの溜め息…?
呆れられてる系?


「2人を見てると羨ましいなって思うんですよ最近」


「羨ましい…?私とベクがですか?」


頷きながらまたジョッキを空にした。
いや、凄すぎるよミンソクさん。


「2人が今後どうなってくのかはわからないけど、なんていうか…普通の恋愛したいなって思うようになって」


もしかして、さっき言いかけた理由ってこれ?
私とベクを見てあの人との関係を終わらせたいと焦り始めたの?


「俺はいつでも気付くのが遅い。気付いた頃には手遅れなんですよね」


「あの…でも…」


口走りそうになった。
私達の関係を。


手は繋ぐし、抱き締められることもあるし、キスをすることだってある。
でも、恋人同士じゃない。
ベクの事を利用しているんだって。


表面は恋人に発展する前の関係に見えるのだろうけど、奥底はドロドロ。
羨まれるような関係なんかじゃないんだ。


「Aさんはベッキョニを好きになれなかったらどうするつもりですか?」


どうするつもりなんだろう。
この目の前すらよく見えない道で、何を信じて進んでいるんだろう。


何か答えようと口を開いてみたけど、何も出てこなかった。
本当に浅はかな人間だ、私は。


「もしかしたらAさんはベッキョニよりも、すぐに好きになれない理由ってやつと向き合わないといけないのかもしれないですね」


ベクよりも、ミンソクさんと?
そうしたら答えを出せるというの?


「じゃあこうしましょう」


ミンソクさんは座り直して少しだけ私の方へ身を乗り出し人差し指を顔の前に立てた。


「俺はイムさんとの関係を終わらせて普通の恋愛をする。Aさんは理由と向き合って答えを出す。どっちが先に出来るか競走でもしときましょうか」


「え、競走!?」


「負けた方は罰ゲームとか?」


「いやちょっと、そんな…!」


「罰ゲームは勝った人が決めましょうか」


なんだか楽しそうに話す。
もしかしたら少し酔っているのかもしれない。
そんな事を思いながら項垂れた。

ゲームセット?→←競走



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (300 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
987人がお気に入り
設定キーワード:EXO , シウミン , ベッキョン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

K(プロフ) - ソルさん» 嬉しいお言葉、ありがとうございます(;_;)ミンソクさん派も多いのですね!どちらとのハッピーエンドなのか、楽しんで読んでもらえると幸いです(^_^) (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - ゆなさん» ベクペンさんなのですね!私なら選べないです、どちらとも幸せになりたいです...笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - きらさん» こんばんは!わー、ミンソクさん派!ベク派が多いと思ってたのでなんだか嬉しいです(>_<)どちらとも幸せになれれば良いのに...と作者なのに悶々としてます笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - いつも楽しく拝見してます!ミンソクさんとハッピーになってもらいたいなって思いますっ! (2018年5月20日 23時) (レス) id: 0f050d23ca (このIDを非表示/違反報告)
ゆな(プロフ) - ベクペンだけど、選べません(笑) (2018年5月20日 4時) (レス) id: 2f6c46c71c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:K | 作成日時:2018年3月15日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。