占いツクール
検索窓
今日:123 hit、昨日:519 hit、合計:150,590 hit

45. 昔なのか今なのか ページ45

あたりを見渡せば状況なんてすぐに理解できた。
アルトミの空間魔法。
左右を見渡せば水
上を見上げれば光
下を見れば
『死』
そう口に出して
冷たいのか温いのか、わからない湖でもがいてて
どうしても上に上がりたくて
またみんなと話したくて
約束を破りたくなくて
あぁ、そうか。忘れていたな。
"小さい女の子の昔話"をすることを


私は貴族、というより周りよりずば抜けて金持ちの家に生まれた。
普段着もレースが付いているような服で
お母さん、お父さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん。
もう、誰1人として顔を覚えていない。
グルッペンと会って、一時期グルッペンと離れてしまった18歳の時。
お母さんとお母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんは、自我を保ってくれなかった。
いや、正確には保てなかった。
ゾムのあの目を見て、あの感覚を思い出した。
どこか吐き気を誘うような重みを持ったピンク色の目。
その全てが"催眠"を物語っていた。
狂ったように暴力を振っていたお母さん
ただのストレス発散の為に玩具として私を見ていたお父さん
心なんて殺したかのように全てが冷たかったお兄ちゃん
男好きで私を妬んでばっかで全てに置いて気味が悪いお姉ちゃん

嫌われていた

なのに急に優しくしてきて
まるで利用するかのように
吐き気が上って、家を飛び出して
でもすぐに戻されて
気味が悪かった
蛍光ピンク色のようで酔いそうになる目に囲まれて
お人形みたいに扱われて
悲しくて
寂しくて
辛くて
感情なんて捨てて
2年半も我慢できるわけが無かった。

19の誕生日で初めて知った。
お父さんが次期総統で
お兄ちゃんとお姉ちゃん、お母さんも含めた3人は幹部。
そして、ずっと信頼してきた親友が。
幹部ってことを。
初めて、19歳で教わった。
後悔するのは自分
自分で世界を変えろ
そして、私は"無能"ってことを。
これだけ身近な人が兵や幹部になっている中
私だけ関係すら持てなくて。


総統に、グルッペンに忠誠を誓ったあの夜。
月に、もう一つ別のことを誓った。

『絶対に、総統達と一緒に居て』

そして

『私を見捨てた"プロメタル国"を滅ぼす』

そう固く誓って


「絶対に、離れないでくれ」

『絶対に離れない』

そう、絶対に離れない
幹部のみんなを
総統を
絶対に
1人にしない

改めて思って

1人水面から思いっきり顔を出して

久しぶりに生きている感覚があった

「流石、兄さんの信じてた人だね」

『ありがとう、アルトミ。』

うっすら、バレないように目を開けようか。

46. 久しぶりの→←44. 偽り



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (126 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
471人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 軍パロ , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ラーク(プロフ) - ソラネコ(em推し)さん» あぁもうどうぞどうぞ!!(・ω・)ノ(文才)ただでさえ全然無いのに何してんねんって話ですね!!コミュ力めっちゃ貰いますね!!!((後編にいっても読み続けて貰うと嬉しいです!! (1月8日 16時) (レス) id: ef922993a3 (このIDを非表示/違反報告)
ソラネコ(em推し)(プロフ) - ラークさん» 今日も米を届けに来ました〜〜!wwあと、しらすも届けに来ました〜〜!ww私は無能の話は書けないのでとっても羨ましいです!!(*´∇`*)文才下さい!私の文才は親友に食べられたんで少しだけ分けてください!逆にコミュ力は、いくらでもあげますからぁ!(*´∀`)♪ww (1月4日 22時) (レス) id: 848a1b8bc4 (このIDを非表示/違反報告)
ラーク(プロフ) - いえーいさん» ありがとうございます!!!色々気をつけながら書いているので嬉しいです!! (1月4日 21時) (レス) id: ef922993a3 (このIDを非表示/違反報告)
いえーい - あっ決して他の人のをディスってるわけではありまへん (1月4日 12時) (レス) id: 15af25da35 (このIDを非表示/違反報告)
いえーい - いやぁこの無能パロは他のと違って胸糞悪くなりにくくていいです! (1月4日 12時) (レス) id: 15af25da35 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ラーク | 作成日時:2019年11月6日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。