占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:6,436 hit

title.145 連れられた場所 ページ15

着いた場所はお屋敷?


西洋風のお屋敷のようだった。


降り立てば妙に歓迎するような雰囲気。




貴「お、お兄ちゃんここ知ってる?」

赤司「いや、有数な財閥家は何件か出向いたが…ここは知らないな」


お兄ちゃんも知らない。


誰のお家なんだろ…





?「A!待ってたよ…!!」



え、ええっ?!どちらさまですか?!!



赤司「…?知り合いか?」

貴「い、いや…全然知らない人」







?「あ、Aは記憶にないよな…君の父さんだよ」




え…



お父さん?




貴「父は病死したんじゃ…」


A父「ああ…母さんはそう言っていたらしいな」




一体どういうこと?!

続く  (更新停止中) お気に入り登録で更新通知を受け取ろう

←title.144 新たな風



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
62人がお気に入り
設定キーワード:黒子のバスケ , 夢小説 , 赤司征十郎   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/sui12141/  
作成日時:2015年3月12日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。