占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:867 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

おいしいごはんと
あったかいお風呂
寝床と机
それと

あなたがいてくれること



私の幸せ






________

公星です。


part5まで来ましたよ!!←


この作品は、私が作詞したものを載せる作品となっています。



はじめましての人も、
part4から来ましたの人も、


こんにちは!!




さて、part1〜4はこちら↓

part1
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/shinsaya/

part2
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/saya000531/

part3
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/shinsayasakusi/

part4
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/kousei200531/


↑こちらもよろしくお願いします!






それではそれでは




公星執筆状態:連載中


  









  









おもしろ度の評価
  • Currently 9.75/10

点数: 9.8/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
24人がお気に入り
設定キーワード:作詞 , オリジナル , きまぐれ   
作品ジャンル:詩/ポエム, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

公星(プロフ) - 春夏秋冬さん» リクエストを頂いた詞を投稿させていただきました!「母の子守唄」という詞です。もし、物語の内容に合わなかったり、物語の中に挿入しづらかったりなどありましたらコメントお願いします。 (5月30日 22時) (レス) id: 6c5937e021 (このIDを非表示/違反報告)
公星(プロフ) - 春夏秋冬さん» ありがとうございます!読ませて頂いてから、詞を考えますね! (5月13日 9時) (レス) id: 6c5937e021 (このIDを非表示/違反報告)
春夏秋冬(プロフ) - http://uranai.nosv.org/u.php/novel/uranai12261/?fcnew=1 で、題名は「冷たい死にたがりと暖かい家族たち」という小説で、お母さんが自分を愛していた時に子守唄として歌ってくれたというのをイメージしてます。返信が遅れてしまいすみませんでした (5月13日 0時) (レス) id: db2020c785 (このIDを非表示/違反報告)
公星(プロフ) - 春夏秋冬さん» リクエスト承りました。それはどんな小説でしょうか?もし占ツクに投稿されているものなら読ませて頂きたいのですが、教えて頂けると幸いです。 リクエストありがとうございます! (5月8日 20時) (レス) id: 6c5937e021 (このIDを非表示/違反報告)
春夏秋冬(プロフ) - はじめまして!クエストいいですか?小説で使いたいんですが、昔、お母さんが歌ってくれたという体で使いたいので子守歌とか、昔から伝わっているみたいな感じの曲をお願いします。 (5月6日 19時) (レス) id: db2020c785 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:公星 | 作者ホームページ:http://ulog.u.nosv.org/user/kousei200531  
作成日時:2018年1月21日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。