占いツクール
検索窓
今日:230 hit、昨日:293 hit、合計:311,120 hit

3 ページ33




「例えば?」

宮「明日、持っていくよ」



よし!そうと決まれば、「それじゃあ明日ね」と、ポカンとしたままのAを残してさっそくスーパーに寄った。








.





宮「酢昆布でしょ、スルメでしょ、」



翌日、Aの前に買ってきたもの達を並べた。


佐「なにやってんのー?」

宮「餌付け?」

「違うわ! てか、これめっちゃ食べるのに時間かかる」

宮「だから良いんだよ」

渡「なにダイエットする気になったの?」

「うるさい! 翔太はどっか行け!」

渡「んだと! もうグミやんねえからなっ」

「え!? それは駄目! 酢昆布より、グミがいーいっ!」




.





深「太りたかった理由が、胸をデカくしたかったからなんだって?」

「はい、」

阿「太ったからって、それはただの脂肪でしょ?」

「胸の大半は脂肪だもの」

岩「なんでまた?良いじゃん、お前みたいなスラッとした姿が好きってファンも大勢いんだろ?」

「だって、」




ん? なんかAが俺を見てる。


首を傾げると、Aが唇を尖らせて話し始めた。




「前に舘さんと翔太とふっかが、」

渡「は、俺?」

深「俺も?」

「グラマラスなボディーラインが最高って話してたから…」



ちらちらと俺を見る視線に、ついおかしくなって吹き出してしまうと、グッと顔を顰めたA。



宮「誤解だよ、それ」

渡「……お前な、話ってのは最初から最後まで聞けよな」

深「まあ、でかいのが好きなことは確かだけど」


左右からドスッとAには見えないように、阿部と照から脇腹を殴られてるふっか。

ブルブル震えながら机に額を押し当ててる。



宮「フェラーリの事だよ」

「……車の?」

宮「うん。先輩が乗ってるのを見て、やっぱり男ならいつかは乗ってみたいよねって」


グラマラスなボディーラインと言われてる車の話を、たまたまその部分だけ聞いて、それで太ってまで胸を大きくしようとしたんだ。



目の前のAに顔を寄せて、




宮「ほんと可愛いことするね」

「っ、もうしません」

宮「ん、それがいいよ。それにね大きくても小さくて、俺はAだから好きなんだよ」




そう言うとAは、しゅーっと茹でダコみたいに赤くなって逃げて行っちゃった。



こうしてAの、無理矢理太ろう期間は無事に終わりを迎えたのでした。



.

最年少とデート (リクエスト)→←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (397 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2989人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , snowman , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆきんこ(プロフ) - kochimiasakkunさん» コメント有難うございます!! そうですよね!コソコソ皆がいるとこで隠れてやるからエロい(笑)そしてワクワクします。卒業スペシャルこの三日間で何度見たことか(笑) 照らし合わせて見てもらうとまた楽しんでもらえるかもです!こちみあさん!お名前覚えてますよ(^^) (12月17日 22時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
kochimiasakkun(プロフ) - 最っっ高ですね!ふとんでコソコソイチャイチャ…なんだか、普通にイチャイチャするよりエロい。。ひとまず、卒業SP動画、見直しながらニヤニヤして来ますね!!笑(以前こちみあでコメントした事あるのですが、Twitterでログインしてるので名前違います) (12月17日 18時) (レス) id: af91ee454d (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 美紀さん» 美紀さま、ありがとうございます!美紀さまもお体気をつけてくださいね(^^) (12月3日 7時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)
美紀 - 移行おめでとです最高ですコロナウイルスに気をつけてくださいね (12月1日 15時) (レス) id: 8204dae0fb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆきんこ | 作成日時:2020年12月1日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。