占いツクール
検索窓
今日:426 hit、昨日:98 hit、合計:69,257 hit

. ページ38

.

人より多くのものを持っている奴は、人より多く妬まれる。

彼女もそんな奴の1人で、「友達」のていでいた女に妬まれ、言いがかりをつけられ、派手に喧嘩をしたらしい。

「もうやだ。なんで突っかかってくるの。放っておいて欲しい」


第二体育館裏で少年漫画のワンシーンみたいに寝転んで(はたから見たら相当面白い)
空を見上げている長いまつ毛は悲しげにゆれる。


確かに、妬まれるということは苦労も悲しみも多い。

だけど、それ以上に多くの好意と憧れの目が向けられていることを、君自身はまるで気づいていない。



ほんまに、何も見えてないんやな。


…あ、まただ。
また、俺の中で何か、じりじりと焼けるような感覚。
飲み込まれそうになって、怖くて
逃げ出したくなる。







「おーくらぁ、メシ食って帰ろうやあ」

ハードなダンスレッスンでみんな息切れしながら倒れている中
亮ちゃんはケロッとした顔で、言った。

ぴょんぴょんと跳ねるような声で喋りかけてくるあたり、今日は相当ご機嫌らしい。


「…亮ちゃん、元気やなあ」

「んー?まぁな」

「疲れてへんの?」

「全然。逆になんでみんなこんなバテてんのか分からんわ。普通やろ」


それは、亮ちゃんがここにいる誰よりも
出演する舞台やライブが多くて
そのためにレッスンを受けている数も多いから
体力がついてるんちゃう?


亮ちゃんの「普通」は、ここにいるみんなの「普通」とは、違うんよ。



言葉たちは、ぐっと噛んだ下唇の奥に消えていく。


「そんで、どうなん?メシ」


「んー…今日は、ええかな」

汗を拭い、自分のできる限りの涼しい顔で応える。
正直、俺もバテる寸前で、でもそれを亮ちゃんに悟られたくないから。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (84 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
443人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 大倉忠義 , 錦戸亮   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あくび(プロフ) - ゆらさん» ありがとうございます!とっても嬉しいです。これからも面白いと思ってもらえるよう、頑張って更新しますので是非、結末がどうなるか見届けてください(^^) (11月2日 23時) (レス) id: 780a2f1a45 (このIDを非表示/違反報告)
ゆら(プロフ) - この話が本当に面白くて毎日の日課です^^これからも更新楽しみにしています!!私的には大倉くんで結末があるほうがさらに楽しみです(^^) (11月2日 20時) (レス) id: cc42456779 (このIDを非表示/違反報告)
あくび(プロフ) - megumonkeyさん» はじめまして、とても嬉しいお言葉ありがとうございます(TT)結末は決まっていて、それに向かってチマチマと書いているので、是非これからも更新楽しみにしていてください。 (10月30日 22時) (レス) id: 780a2f1a45 (このIDを非表示/違反報告)
megumonkey(プロフ) - はじめまして。ステキなお話で楽しみに読んでます。大倉くんと錦戸くん、どちらとくっついてしまうのかドキドキで、更新が楽しみです (10月30日 10時) (レス) id: fa40db60d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あくび | 作成日時:2020年10月27日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。