占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:55 hit、合計:63,601 hit

◆8 ページ25

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




……。


…………。


…………長かった。


予想してた三倍長かった。


お偉いさん方の一方的な言い分を聞いてる間に俺がどんどんヒートアップし始めたのを察して、そそくさとその場を後にするまで続いた引継ぎと確認という名目の拘束。




「……はぁ」

「溜息つくと幸せ逃げるぞ」

「翔さんまでニノと同じこと……」

「はははっ、ドンマイドンマイ」




研究所(ラボ)の廊下で項垂れる俺に、丁度通りかかったのだろう翔さんが、バンバンと強めに俺の肩を叩きながらガハハと笑う。


それにしても翔さんがココにいるなんて珍しい……どんな用があったんだろう。




「雅紀にお使い頼まれてさ」

「相葉くんに?」

「うん、シップの仕様どうするか決めたいんだけど潤が見つからない〜!って騒いでたから、ドットコム改造で忙しい雅紀の代わりに」

「あぁ……」

「ひと段落ついたら行くんだろ?」

「……うん」




相葉くんの作業場(ベース)に向かいながら、今後の予定や日程なんかを翔さんと打ち合わせつつ、翔さん相手だといつもの俺のペースにすぐ戻れるし戻りやすくしてくれるのが有難い。


もしかしたら、それも合わせて俺のところに来てくれたのかもしれないな……なんて、ちょっとだけ自惚れてみたりするのも、実は嫌いじゃない。




「にしても潤の女神様には手を焼かされるなぁ……あの子、俺らをこき使い過ぎじゃね?」

「それはホントごめん……」

「いや、潤が謝ることじゃねえ……いや、いいのか謝ってもらって」

「返す言葉も無いよ……」

「あははっ、お前ら喧嘩も豪快だよね」




そうなんだ。


そこなんだ。


他の奴らから見ればただの喧嘩……喧嘩しただけでセンター飛び出してドーム建設させて設備も整えさせてって、どんだけだよって。




でも、記憶回路(メモリー)統合して分かった。


それだけじゃなかったって。


アイツのこの行動は、俺とアイツの為でもあり……俺ら5人の未来の為でもあったんだって。




だから。


誰に何を聞かれてるか分からない場所じゃ、その話題に触れる事は出来ないから。




「でも俺、納得してないから」

「あははっ、目ヂカラすげえな」

「研究進まないから迎えに行くってだけだし、進まねえと困るし、後々面倒だし」

「あははっ、目ヂカラやべえな」




 

◆9→←◆7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (168 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
615人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒衣(プロフ) - あいさん» わ〜い!コチラにもいらっしゃいませ〜!リアル設定が全く書けない分、イメージ膨らませるお話が多めとなっております(笑) 楽しんで頂けているようで良かったです♪ 最初に野生児化してしまってどうしようかと思いましたが、何とかまとまって一安心&安定の溺愛(笑) (7月7日 0時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
あい(プロフ) - やっとこれました(汗)こういう現実離れしたお話大好き♪自分では書けないから惚れ惚れしてしまう。そしてニノちゃん…野生児から愛する主人公ちゃんになってよかったわ。ニノちゃんの溺愛が目に浮かんで…(ふふふっ) (7月5日 5時) (レス) id: 6cfe9042a6 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - みーこさん» きっとマスター時代の名残か、向こう側にいる人の察する能力の高さか、どちらかでしょう(笑) (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - 橘花さん» わー!そう言って頂けるととても嬉しい!周囲に人間がいなかったのでね、野生児化しちゃいました(笑) きっとマスターはロマンチストだったんじゃないかという想定でした。そしてわんこはわんわんしないと(笑) 続きも頑張りますね! (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - しろさん» 楽しんで頂けて良かったです♪ 私もカタカタしながら「コレどうなるんじゃい」と思ってました(笑) 最後は私安定のアレでしたが(笑)、楽しんで頂けて良かったです! (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒衣 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2018年6月17日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。