占いツクール
検索窓
今日:24 hit、昨日:55 hit、合計:63,203 hit

◆15 ページ16

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




『博士っ、大好きです!!』




記憶の奥底に眠っていたAが笑う。


どうして思い出さずにいられたんだろう。


籍でも入れてみる?なんてふざけた感じで言ってみたものの、耳がガンガンに熱くて。
そんな俺に、博士のものって感じ!なんて涙目になりながら笑ってたあなた。




目の前で揺れる、彼女の首元から零れ落ちたチェーンの中央に、キラリと鈍く光るふたつのサイズ違いのシルバーリング。




あぁ、もう……俺ってそんなにロマンティストだったかなぁ……。
まさか結婚指輪(リング)をキーにするとか……あぁ、こっ恥ずかしいんですけど……。





「あぁっ、もうっ」




押さえつけられてた手を振り払って体を起こして、その勢いに動揺した彼女はバランスを崩してぐらりと揺れて。


その体を俺に閉じ込めるように、その感触を味わいたくて、しがみつくように抱きしめた。




「はなせっ、やめろっ」

「……A」

「やめろって、いってる」

「A、ただいま」

「……っ!!」




あ〜あぁ……くっそ〜。




「……A」

「……は、かせ?」




名前の呼び方が一緒だったのかな。
それとも抱きしめ方が一緒なのかな。


腕の中で暴れまくってたAが大人しくなって、どんどん体の力が抜けてくのが伝わってくる。




「外見は違うモノになっちゃったけど……中身は俺になれたよ」

「はか、せ……」

「待たせてごめんね、置いてってごめんね、思い出すのに時間かかってごめんね……俺もお前とずっと一緒にいたかったよ、それはホント」

「はかせ……」




ははは……涙、止まんねえなぁ。




「ソレ、守っててくれたんだね、ありがと……大切にしてくれてたんだね」

「だって、だって」

「うん、分かってる、他にあなたにあげたものなんて無かったもんね」

「ばかはかせ……」

「うん、バカだね俺」




こんなにも焦がれてるじゃない。


こんなにも愛おしいじゃない。


おずおずと俺の背中に回される腕が、少しずつしがみつくみたいになってくる体が、俺を好きだと全身で言ってるじゃない。


少し体を離して見つめ合えば、それだけで自然と触れる唇に口角が上がる。




「じゃあ、確認させてもらおっかな」

「……?」




形勢逆転、じゃなく体勢逆転。


ベッドにAを押し付ける。




「俺が覚えてるか……Aのイイトコ」

「ちょっ、まっ、んんっ」

「んふふっ」




 

◆16→←◆14



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (167 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
615人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒衣(プロフ) - あいさん» わ〜い!コチラにもいらっしゃいませ〜!リアル設定が全く書けない分、イメージ膨らませるお話が多めとなっております(笑) 楽しんで頂けているようで良かったです♪ 最初に野生児化してしまってどうしようかと思いましたが、何とかまとまって一安心&安定の溺愛(笑) (7月7日 0時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
あい(プロフ) - やっとこれました(汗)こういう現実離れしたお話大好き♪自分では書けないから惚れ惚れしてしまう。そしてニノちゃん…野生児から愛する主人公ちゃんになってよかったわ。ニノちゃんの溺愛が目に浮かんで…(ふふふっ) (7月5日 5時) (レス) id: 6cfe9042a6 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - みーこさん» きっとマスター時代の名残か、向こう側にいる人の察する能力の高さか、どちらかでしょう(笑) (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - 橘花さん» わー!そう言って頂けるととても嬉しい!周囲に人間がいなかったのでね、野生児化しちゃいました(笑) きっとマスターはロマンチストだったんじゃないかという想定でした。そしてわんこはわんわんしないと(笑) 続きも頑張りますね! (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - しろさん» 楽しんで頂けて良かったです♪ 私もカタカタしながら「コレどうなるんじゃい」と思ってました(笑) 最後は私安定のアレでしたが(笑)、楽しんで頂けて良かったです! (6月24日 2時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒衣 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2018年6月17日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。