占いツクール
検索窓
今日:27 hit、昨日:472 hit、合計:739,960 hit

◇142 ページ44

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆








二宮の家への最寄り駅は、私は初めて降りる駅で。


その新鮮さが連れてくるのは、会社帰りのデートみたいな、ワクワクドキドキした気持ち。








N「あそこの定食屋、常連なのよ…休みの日とかさ、外出たくねえから配達してもらうんだ」








ひとつずつ、ひとつずつ。


今まで知らなかった、二宮のプライベートを知っていくのが、ワクワクドキドキした気持ち。








N「Aさ、毎晩飲むタイプ?…だったら帰りにスーパー寄らねえと…今ビール切らしてんだ」








知らない場所で、新しく知る場所で、新しい顔を見せているように見える二宮が。


どこかウキウキしていて。


もしかしたら、私と同じ気持ちになってるんじゃないか…なんて勝手に想像して嬉しくなるとか…私も単純だ。








N「ついでにスーパーで食材とか買って帰ってさ、一緒に飯作るか…」


「二宮、料理出来んの?」


N「最近やってねえからどうだろうな…まぁ、そこそこじゃねえの?」








いろんな食材をぽいぽいカゴに放り込んで、ソレ何日分?な量になってる中身を見ながらカートを押して。


こっそりお菓子を紛れ込ませてこようとしてる二宮が、なんだかいつもよりも子供っぽく感じて。








N「やべ……ちょっと浮かれてっかも」


「……浮かれてんだ」








買った物を袋にゴソゴソ詰めながら、耳の上あたりを赤くしてるのも、何だか新鮮で。


もしかしたら、私が思ってるよりもっと、二宮は私の事を好きでいてくれてるのかも…なんて。


今までウジウジしていたのが信じられない位に前向きな事を考えてしまう。








N「そりゃ浮かれるでしょ…Aお持ち帰りしてんだもん、俺」


「……っ!!」


N「正直、飯なんて食わなくていーか…とか思ってるしね、買い物してんのに」








ぎゅ…と握られた手が熱くて、手汗なんかもヤバくて。


そんな私を気にもしないで、二宮は真っ直ぐ前の方にそのキラキラした薄茶色の瞳を向けてて。


二宮の家に着くまでの時間は、あっという間だったように記憶している。


……それと。








N「どーぞ」


「……お邪魔、します……」


N「……あのさ」








玄関で靴を脱いで揃えてる私の上に影が掛かって。








N「先にお前、食っちゃっていい?」








ふ…と体を屈めた二宮が目の前に現れて、私がスーパーの袋を落とすのも、唇を塞がれるのも、あっという間。







 

◇143→←◇141



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (1580 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2049人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , オフィスラブ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒衣(プロフ) - 夏鈴さん» 楽しんで頂けたようで嬉しいです♪ …って1日で!?それは有難いやら恥ずかしいやら…(笑) 私の想像&妄想の世界を楽しんで頂けてホッとしています。そしてある程度のエロも欲しいよねと握手を交わせそうです(笑) (8月22日 3時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
夏鈴 - もうやばかった!! ドキドキが止まらなくて、1日で全部読んじゃいました!!!可愛いとことか、エロいところとか全部が良くてすごく良かったです(o´艸`) (8月21日 3時) (レス) id: cc0d27b9ca (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - 美江さん» 一気読みして頂いたんですね!ありがとうございます(*'ω'*) スマートなだけじゃないニノちゃんを書きたかったので、楽しんで頂けたようで嬉しいです♪そしてご主人様には個人的にも思い入れが…(こら) また私の作品に足を運んでいただけると嬉しいです♪ (2017年6月10日 23時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
美江(プロフ) - きゅんきゅんしながら一気に読みました。最後の方は、可愛くてかっこいいにのさんでニヤニヤしちゃいました。(^^)ご主人様のショウさんもいいですねぇ〜〜次の作品も楽しみにしています。大人作品も楽しみ〜〜 (2017年6月8日 22時) (レス) id: 0fa5fd6ecf (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - るこさん» こんにちは♪ 一気読み、ありがとうです(*'ω'*) ご主人様、良きですよねぇ…可愛がられてみたい願望を気に入って下さって嬉しいです♪ とは言え彼はきっと甘やかしてくれないでしょうけどね(笑) 楽しんで頂いてありがとうございます♪ (2017年5月24日 15時) (レス) id: 9c82b495cf (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒衣 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2017年3月12日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。