占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:45 hit、合計:25,493 hit

吸血鬼と人間 ページ20

吸血鬼と人間






寒くて寒くて寒くて腹が痛い。



なのに息苦しくて空気を吸い込んだら、いよいよ死にそうに痛くて口からなんか出た。

体は自分のじゃないみたいに重たくて起き上がらんかったからそのまま横向いて吐き出す。



忠「ぐっ、、、ゲホッ、―――痛った…」


生まれて初めて血反吐はいた。しかも大量。引くほど出た。


ここはどこや。

見覚えのない天井。ロッジみたい。おそろしく寒い。

ちょっと首を動かしたら、薄暗くて色のない部屋の片隅に小さい緑色のカッパとカエルの長靴が置いてあるのが見えた。




―――あれは


ここは、どこやろう

俺、どうしたんやっけ??



エ「やくざに銃撃されてそんまま海に落ちたんやろ」


首だけ回して声のする方を見ると、エースがじっとこっちを睨んでいた。

どっかの別荘みたいな木造の広い部屋。俺はじゅうたんの上にびしょぬれで寝ていて、エースの向こうにあるベッドには誰かが横たわっている気配がある。


エ「防弾チョッキ着てたら撃たれてもオッケーとでも思ったんかいな、あほが」


絶対嫌やって言うたのに、Aに無理やり着せられた防弾チョッキ。結果的に助かったことは助かったけど。



忠「命が、あったら、ラッキー、ぐらい、にしか、思って、なかった」


息が、できない



エ「肋骨いってるから喋んなもう。俺は聞こえてるから」


なにが?ていうかなんでここにいんの?エースが俺を助けてくれたん?



エースはふはっと笑って俺を睨むのをやめた。



エ「助けたんは俺やない。俺は泳げんから」

エ「トッポがお前が海に死にに行くとこが視えたって言うから、わざわざこんなことまで来たんやないか」



エ「俺はお前の心の声が聞こえる。人じゃないから」




ヒトジャナイカラ




エ「吸血鬼やから。俺も、―――ジャッキーも」

エ「お前を助けたんは、ジャッキーや」








エースの話は突拍子もなくて、とても信じられん話やった。

けど実際にエースは一言も口に出してない俺の頭の中の質問に的確に答えたし、防弾チョッキ着てたとはいえ至近距離で銃で撃たれてそのまま海に落ちて絶対に死んだと思ったのに、こうして生きてるのはヒトジャナイものが関わっているとしか思えないのも事実。



それに、夢を見ているにしては、腹が痛すぎる。
正直死んだ方がまし。


そう思ったところでエースがまた俺をギラっと睨んだ。




エースは語る。

俺たちの、本当のファーストコンタクト。








.

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (140 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
200人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 大倉忠義 , 村上信五
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

きりん虫(プロフ) - You∞さん» You∞さんコメントありがとうございます!D.D.最高でしたね!そしてあの金と白のお衣装、御髪、、、!最後までお付き合い頂きありがとうございました! (12月2日 6時) (レス) id: 3c36dba7b1 (このIDを非表示/違反報告)
You∞(プロフ) - アーセナルの最後の一言にすべてを持っていかれました…ありがとうアーセナル、大好きだ。すっかりめっきり浮気お嬢さんな私ですが、ベスアのD.D.ポーズに爆笑できたので大満足です。最後になりましたが、とても素敵な作品をありがとうございました。 (12月1日 16時) (レス) id: ef0b5894b5 (このIDを非表示/違反報告)
きりん虫(プロフ) - ブルームーンさん» ブルームーンさん!お付き合いいただきこちらこそありがとうございました! (11月26日 6時) (レス) id: 3c36dba7b1 (このIDを非表示/違反報告)
ブルームーン(プロフ) - ナンデくん、最高で最強の運命の… アーセナルの最後の一言、ああ、大好き☆ありがとうございました♪ (11月25日 9時) (レス) id: a475b78d7e (このIDを非表示/違反報告)
きりん虫(プロフ) - You∞さん» You∞さんコメントありがとうございます!私もちょっと妄想したよ5人のD.Dw (11月25日 6時) (レス) id: 5053440cc5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:きりん虫 | 作成日時:2020年11月12日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。