占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:134 hit、合計:52,406 hit

9. ページ9

やがて離れがたい唇が離れると……今度はぎゅっと引き寄せられて抱きしめられる。

密着するとドキドキも大きいのに、なぜか安心感の方が大きくて二宮さんに身体を預けて全身の力が抜けていく。

これは恋なのか分からないけれど、私は二宮さんが好きだ。
泣きそうな心で背中に手を回す。

こんなにも合う人の誕生日に出会うなんて……これが縁(エニシ)なのかなと思っていると、暫くして

「あのさ……」

二宮さんがトントンと私の背中を軽く叩くと、言いにくそうに話しかけてきた。

「あーっと、ちょっとオレ、ヤバそうだから店出よっか?」

「は、い……」

言わんとすることは分かった。

何故なら二宮さんの榛色の透明感のある瞳に火のような熱が点っていたから……





店を出て街を並んで歩くと、二宮さんが私の手を取ってギュッと握ってくる。横顔を改めて見ると大人の色気が鼻梁にも顎にも漂っていて、その魅力に酔いそうになる

「んで……ウチでいいかな?」

恥ずかしそうに目を合わさないで、そんな事言うのは反則です……ダメなんて言えませんよ?

「誕生会の続きってことですか……?」

だからわざとそう言った。すると……二宮さんが身体を寄せて耳許に囁いてきた

「そ、Aが……Aで祝ってよ」

甘い声に腰が砕けそうになる、なんてこの人甘いの……

「そ、それちょっとヒワいじゃないですかっ」

「えー?」

綺麗な、それでいて可愛い顔でおどけるところも素敵だなと思い始めて感情が忙しい。

行く途中、スルーしていたかと思ったことを二宮さんが、サラッと言う。

「泣かないでいいからね?Aちゃん捨てたヤツにオレは感謝してるし」

「え」

「Aちゃんがオレに会うために離れてくれたんでしょ?あ、啼かせるのは得意だからそこは覚悟しといてね」

「な、やっぱりヒワい!」

有難う、二宮さん……貴方のおかげで辛かった朝が嘘みたいな甘い夜になった。


ついていった先で……お誕生日おめでとうって自分を差し出すのって、何かベタだけど、私にとっては初めての体験だし、やってみようかな。

なんて考えながら二宮さんの手をギュッと握った。

生まれてきてくれてありがとう


fin


2019 6 17

あとがき→←8.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (310 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
348人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮 , 恋愛   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

咲詩(さきうた)(プロフ) - はるちさん» はるちさん。コメントありがとうございます!まぁ、以前から読んでくださっていたなんて嬉しいです!解説員も愛してくださってありがとうございます。私にとっても思い入れがありますので嬉しいです。 (6月21日 15時) (レス) id: 2be9ef90a6 (このIDを非表示/違反報告)
咲詩(さきうた)(プロフ) - なおちさん» なおちさん。お久しぶりです、いつもありがとうございます。(´∀`*)ウフフ偶然も奇跡ですよねぇ。移転先については青い鳥さんで今回お伝えした通りですのでどうぞまた宜しくお願いします。コメント嬉しかったです! (6月21日 15時) (レス) id: 2be9ef90a6 (このIDを非表示/違反報告)
はるち(プロフ) - はじめまして。コメント書かせて頂くのは初めてですが、お話は以前から読ませて頂いてました。久しぶりの咲詩さんのお話で色んな二宮さんを思い出して何度も読み返しちゃいます。プラネタリウムの二宮さんとか夜空を見上げると思いだしたりして…。懐かしいです。 (6月20日 17時) (レス) id: 041d0ce1ae (このIDを非表示/違反報告)
なおち(プロフ) - 久々の咲詩さんのお話!めっちゃ嬉しいです。私もここでまさかの出会い、再開に感謝です。主人公ちゃんの出会いも偶然だからこそ、奇跡。移転先、念の為もう一度教えて欲しいです!またたくさんお話に出会いたいです。 (6月19日 22時) (レス) id: 4cd26d7ff0 (このIDを非表示/違反報告)
咲詩(さきうた)(プロフ) - 栞さん» 栞さん。コメントありがとうございます!ものすごく久々にこちらに書いてみましたよー……他の場所の件はすでにお話済かな?まだのようでしたらメッセージ致しますのでお声掛けください┏○))ほっこりしていただけて良かったです! (6月19日 22時) (レス) id: 2be9ef90a6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:咲詩(さきうた) | 作成日時:2019年6月17日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。