占いツクール
検索窓
今日:66 hit、昨日:317 hit、合計:120,210 hit

4 ページ5

田中side



「ねぇー!!北斗がぁ〜」



ガチャ!とドアを勢いよく開ける



高地「わっびびった」



おじいちゃんの高地は俺の声にびっくりしたのか?それともドアにびっくりしたのか?
それはさておき



「ねぇ!!北斗がきょもにかわいいって言ってた!ねぇ、やばくない!?きょもほくしてるよー!シャンプーがぶ飲み事件だべ!」



と熱弁してしまった



それより、あんな瞬間を見てしまうなんて、我ながらなんていいタイミングで行ったんだろう



もし、タイムマシーンがあったら、こいつらに出会う前に戻りた〜いじゃなくて楽屋を出る前に戻りた〜いだね



1人でニヤニヤしてたら



森本「樹、顔にやけすぎ笑」



慎太郎に引かれた



森本「全部声に出てるし笑
ほら、北斗も入りにくそうだよ笑」



「えっ?」



よくドアの方を見ると



顔が真っ赤な北斗がいた



ジェシー「AHAHAっ北斗顔真っ赤じゃん笑」



松村「こいつがへんなこと言うからだよ///」



すぐに恥ずかしがって椅子に座って本読み始めたけどきょもの服を着てるってことにまだにやけが止まらない



高地「あれっ大我は?」



まだきょもがいない



松村「鼻血が止まんないってティッシュと格闘してたよ」



大丈夫か?



森本「俺見てくるよ」



と言って出ていった数秒後に

5→←3



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
627人がお気に入り
設定キーワード:SixTONES , 病系 , きょもほく
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

sky(プロフ) - 返事が遅くなってしまいすいません...応援ありがとうございます!これからもよろしくお願いします (3月31日 15時) (レス) id: 342e672c0a (このIDを非表示/違反報告)
優波(プロフ) - 更新楽しみにいてます! (3月22日 23時) (レス) id: 1193560e83 (このIDを非表示/違反報告)
sky(プロフ) - コメントありがとうございます!最近書くのが遅いのですがこれからも更新頑張るのでよろしくお願いします (3月14日 13時) (レス) id: 342e672c0a (このIDを非表示/違反報告)
ふうひな - おーこうゆう系もいいですねー。更新楽しみに待ってます! (3月12日 20時) (レス) id: 4aa92d5c80 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ピンクとグレー x他1人 | 作成日時:2020年2月29日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。