占いツクール
検索窓
今日:979 hit、昨日:2,012 hit、合計:409,041 hit

興味本位で浮気をした日:: ページ5

〇不死川実弥


話を聞いてしょんなりしている不死川さんですが、興味本位だったと聞くと豹変。

「おちょくってんのかァ…」

かなりお怒りの様子で自室に連れ込まれます。言わずもがな抱き潰される勢い

「言うことがあんだろォが」

最中にそんなことを言われ、謝ろうとするも口を塞がれるの繰り返し

「聞こえねェよ」

わざとです。どう足掻こうが気が済むまで終わりません


〇伊黒小芭内


仁王立ちの伊黒さんを前に正座させられる貴女。何と説明してもことごとく「で?」と返されて心が折れてきた頃に、やっと伊黒さんも腰を落ち着けます

「何を言おうが言い訳だ、よくもまぁ許して欲しいなどと抜かせたものだな」

ネチネチ攻撃が始まります。耳が痛いものの反省してじっと聞いている貴女にやがて怒りは薄れていき

「……その男の何が お前をそこまで惹きつけた」

拗ねた様子で目線を落とし「俺よりも、」と言いかけて口を噤みます


〇不死川玄弥


「はぁ…?」

理由を聞いて愕然とする玄弥

「俺がどうとか…理由があるわけじゃなくて、単に好奇心だったってことか?」

貴女が小さく頷くと、額を押さえて黙り込んでしまいます。
貴女が謝罪を口にしようとするも、それを制止し

「…ひとりにさせてくれ、頭が追いつかない」

貴女の行動の理由に思考がついていかず、混乱してしまっています


〇黒死牟


「……」

かなりの圧を掛けられ、一瞬たりとも目を合わせられない貴女。びくびくと怯えている貴女に構わず一言も発さないまま数時間が経過

耐え切れず謝罪する貴女を一瞥し、視線を流します。

「……何が悪かったと思っている」

その言葉に戸惑う貴女に静かに凄み、最終的に泣き出してしまうまで許してくれません

「そのような謝罪ひとつで許されるとは思っていまいな……」


〇童磨


話を聞き付けてすぐに貴女を捕まえ、自分の腕の中におさめます。
いつものような笑顔と柔い声音のままかなり怒っている童磨に怯え、身動きの取れない貴女が謝ると

「え〜、どうして謝るの?」

貴女の指先や髪を弄びながら尋ね、にこにこと笑顔を向ける童磨

「俺が怒ってるから?それとも許して欲しいから?」

喉元に爪を立て、目を細めます

「ねぇ…どうして?」

興味本位で浮気をした日:::→←興味本位で浮気をした日:



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (403 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1180人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ぽん(プロフ) - りついちさん» ありがとうございます…!気に入って頂けていたら嬉しいです…!! (3月26日 12時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)
りついち - 絵も…文も…お上手とか…なんて才に恵まれた……好きです…(唐突) (3月23日 21時) (レス) id: 9c40eb9251 (このIDを非表示/違反報告)
ぽん(プロフ) - さとりさん» 承知しました!ありがとうございます! (3月21日 21時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)
さとり - 黒死牟の閉じ込める系ヤンデレ小説読みたいです!かけれたらでいいのでお願いします! (3月21日 14時) (レス) id: c7e6dd6579 (このIDを非表示/違反報告)
ぽん(プロフ) - ぐるみさん» もちろんリクエスト頂ければおかきします! (3月14日 10時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぽん | 作成日時:2020年1月26日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。