占いツクール
検索窓
今日:843 hit、昨日:2,012 hit、合計:408,905 hit

閉じ込められた日:::: ページ31

〇竈門禰豆子


鬼の気配が無くなると同時にころっと殺気を消し、貴女に甘えまくる禰豆子。

いつもは甘えている途中で任務に出てしまったりと存分に甘えられないので べったり

貴女は貴女でそんな禰豆子が可愛くて甘やかすので、ウィンウィンです。しばらく幸せなひとときを過ごします。

その後解放されるも、暫くは任務に出ようとする度潤んだ目で引き止められるようになります。


〇後藤


「お…俺は大丈夫だけど」

「怪我はないですか!」とすごい剣幕の貴女に答えるも「本当に?」と服の裾をめくる貴女にぎょっとし

「大丈夫だからさ、ちょっと落ち着こう…な?」

宥められてはっとなってバッと離れ、土下座のような姿勢で「すみません…」と赤くなる貴女に吹き出します。

「本当忙しないな、お前」

果敢な剣士としての貴女ではなく、年相応な貴女の 一面を見ることが出来て嬉しいようです


〇産屋敷耀哉


彼の身を案じるのに精一杯で邪なことの一切が頭からすっぱ抜けている貴女。慌てて身体中に傷が無いか確認しようとします

「A……A、落ち着いて」

声をかけられ、やっとのことで落ち着くと 今になって真っ赤になり焦り始めます。

しどろもどろの貴女に、くすくすと笑うお館様

「Aは優しい子だね」

貴女の愛らしさに頬が緩んでいます。


〇煉獄千寿郎


「だ…大丈夫ですか……?」

見上げる形でこちらを案じてくれる千寿郎くんに心配をかけまいと頷きつつも、体勢がきつくぷるぷるする貴女

そんな貴女を見兼ね、やんわりと腰に手を回す千寿郎くん。

「僕なら平気ですから、楽になさってください」

「重いから…!」と慌てる貴女に微笑んで、「貴女くらい軽いものです」と答えてくれます。


〇鱗滝左近次


「じきに出られるだろうが……怪我は無いか?」

さり気なく貴女を庇うようにして背を支えながら尋ねてくれます。
こくりと頷くと、とりあえずは一安心

大人しく出られるのを待つ二人ですが、暇になってきた貴女は鱗滝さんのお面を弄り出します。

それにいち早く気付いて「こら」と窘められるも言う事を聞かないでいると、ぐっと手を引かれ その拍子に近付いた耳元で声が

「大人しくしていなさい」

本人は全くなんとも思っていませんが、声が大変よろしいので腰を抜かしそうになります

閉じ込められた日:::::→←閉じ込められた日:::



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (403 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1180人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ぽん(プロフ) - りついちさん» ありがとうございます…!気に入って頂けていたら嬉しいです…!! (3月26日 12時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)
りついち - 絵も…文も…お上手とか…なんて才に恵まれた……好きです…(唐突) (3月23日 21時) (レス) id: 9c40eb9251 (このIDを非表示/違反報告)
ぽん(プロフ) - さとりさん» 承知しました!ありがとうございます! (3月21日 21時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)
さとり - 黒死牟の閉じ込める系ヤンデレ小説読みたいです!かけれたらでいいのでお願いします! (3月21日 14時) (レス) id: c7e6dd6579 (このIDを非表示/違反報告)
ぽん(プロフ) - ぐるみさん» もちろんリクエスト頂ければおかきします! (3月14日 10時) (レス) id: e97993cf2a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぽん | 作成日時:2020年1月26日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。