占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:400 hit、合計:177,271 hit

第2夜 ページ4

しかし、どこか不思議な感じの人だったな〜





『御館様〜!頼まれたもの買ってきましたよ〜』





御「あぁ、Aよく戻ったねありがとう何事も無かったかい??」





『はい、特に何もただ一つだけあるとしたら、不思議な人を見かけましたよ、どこか具合が悪そうだったので、助けてあげたんですけど』





御「どんな人だったんだい?」





『んー、なんかお洒落なスーツ着てて、黒髪の赤い目をしていました』





御「!それは鬼舞辻無惨という男だよ」






『あー、そう言えばそんな名前でしたよ?それが何か?』






御「そう言えばAには詳しく話していなかったね、すまなかった。その男は最初に鬼になった男鬼舞辻無惨というんだ。とても危険な鬼でね。鬼がよく出没しているのもあの男のせいなんだよ」





『え!そんな怖い人を助けちゃったんですか!俺!わー、しまったぁ…すみません、御館様』






御「いやいや、大丈夫だよ詳しく話していなかったね私が悪かったんだから。しかし見た感じ何もされていないようだね、よかった」






『?そうですね、言われてみれば名前を聞かれたくらいでほかは何も』






御「名前を聞かれたのかい?それはそれは…」






『え''何かまずかったですかね?』






御「いや、気にしなくて大丈夫だよ。今日はもう自分の屋敷にお戻り、お疲れ様」






『はいっ、失礼します』





そういって藤屋敷を後にした

第3夜→←作者から



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (269 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
978人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ちーぴま(プロフ) - アカネさん» 指摘ありがとうございます!頑張ります! (11月30日 12時) (レス) id: 768639113e (このIDを非表示/違反報告)
アカネ(プロフ) - 紙芝居を読んでいるかのようでした…。単行本の吹き出しとかも区切って書いたりしてあって少し読みづらく感じました。キャラ設定などはとても魅力的なのでこれからも頑張って下さい。 (11月30日 12時) (レス) id: eb117a410a (このIDを非表示/違反報告)
果琳(プロフ) - アオハルしたい人さん» ありがとうございます! (11月25日 23時) (レス) id: 29161e9613 (このIDを非表示/違反報告)
果琳(プロフ) - 白桜さん» 宮兄弟の事です!双子の侑と治の話ってことです! (11月25日 23時) (レス) id: 29161e9613 (このIDを非表示/違反報告)
白桜 - 宮ツインズとは? (11月25日 23時) (レス) id: 179116570e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:チーズピザまん | 作成日時:2019年11月2日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。