占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:9 hit、合計:16,252 hit

第16話 海 ページ18

貴「……へ?」



目の前に広がる海に、目を見開いて固まるA



ミストレ「ぷっ、マヌケな顔」


貴「え、や…だ、だって………え?」



混乱している様子のAを見て、ミストレは可笑しそうに笑う



ミストレ「女はこういう景色が好きって聞いたけど。違うの?」


貴「?」



夕日に染められる海は、キラキラとその光を反射し美しく、儚さも感じられた

ここが何処かは分からないが、海も澄んでいて底の方まで見える



貴「……綺麗」


ミストレ「当たり前だろ、俺が選んだ場所なんだからさ」


貴「クスクスッ、そうだね」


ミストレ「……海って綺麗で広いだろ?それ見てると、心が落ち着くらしい」


貴「!もしかして、私のために……?」


ミストレ「べ、別に。お前にあんな顔似合わないし…いつもみたいにヘラヘラ笑ってろよ」


貴「へ、ヘラヘラって……でも……ありがとう」



ふわりと微笑んだAから悩みはもう消えていて

夕日に照らされたその表情に、ミストレは頬を染める



ミストレ「…キミといると……ホント調子狂う。…俺は………」


貴「…?」



遠いどこかを想うように、グッと手に力を込めるミストレ

第17話 任務は→←第15話 何も



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (36 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
37人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

鈴松信@違反報告する時は声かけてね(´;ω;`)(プロフ) - うわぁぁぁぁ、これは…なんとも切ないぃぃぃ…めちゃ感動しました!(´;ω;`) (12月9日 12時) (レス) id: e085487720 (このIDを非表示/違反報告)
raku(プロフ) - めちゃくちゃ好きです...!ありがとうございました!! (2018年7月26日 14時) (レス) id: 77cb868258 (このIDを非表示/違反報告)
KANA(プロフ) - ミストレの小説もっと作ってほしいです! (2018年6月9日 0時) (レス) id: 7cbd7746b4 (このIDを非表示/違反報告)
KANA(プロフ) - めっちゃ面白いです! (2018年6月8日 0時) (レス) id: 7cbd7746b4 (このIDを非表示/違反報告)
Fukumin - とても最高な小説でした。゚(゚´Д`゚)゚。また、こういう小説を書いて欲しい(´・ω・`) (2018年5月15日 18時) (レス) id: b430bf22da (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:マシマロ王子♪ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/masipage/  
作成日時:2018年4月29日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。