占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:10 hit、合計:3,705 hit

13時間目 変革 ページ14

.



今考えてみれば、奴があれ程学級委員という仕事に執着しているのは
彼の――――陽くんの存在も要因の一つなのではないだろうか。

思い返せば奴が1年の時に学級委員全員の前で話した奴の信念然り、
日頃から語る奴の”理想のクラス”にはいつだって平等性に重きを置いていたように思う。


努力をしている人間が虐げられてはならない。
理不尽に誰かが傷つけられてはならない。


当時はそんなの当たり前だろうと話半分に聞いていたが、
奴は心の底からそう思っていたのだろう。

本気で、クラスをより良いものにしたいと、
陽くんのように自分に非がないのに傷つけられる人間が出ないようにと、
本気で考えていたのだろう。


自身の不遜な物言いとあの態度もありそれが周りに伝わることは無かったが。
でも、なんとなく分かってきた気がする。

保健室での態度、陽くんから聞いた奴の話。
そして日頃からの奴の言動。


喧嘩ばかりだったが曲がりなりにも共にいたお陰か。
漸く私は理解した。



――――白川奏多という男は、とんでもなく不器用な男なのだ、と。



私と共通の話題を探そうとした結果テストの点数でマウントを取りだしたりだとか、
私が泣いた途端に慌てだしたりだとか、
虐められた友人を見て2度と同じ思いをする人間を出さないようにしようと
考えそして行動できるその思考回路だとか。


嗚呼、何だろう。
あんなに会いたくなかった奴の顔を、今初めて見たいと思い始めている。

段々と響く足音が早くなる。
まさか私が、奴に会うために走る日が来るなんて。



「――――ッ、白川!」



がらりと図書室の扉を開けて奴の名を呼ぶ。
図書委員に見られた(何なら睨まれたのだが)が気にしていられない。

ほぼ競歩みたいな歩調で奴の座る席へ足を進める。
奴は此方を見て目を見開いていた。



嗚呼、こんなに驚いた表情をする奴を見るのは初めてだ。


.

14時間目 動揺→←12時間目 過去


ラッキーアイテム

真宮寺陽のピアス


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.6/10 (31 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
14人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 恋愛 , ケンカップルは至高   
作品ジャンル:ラブコメ, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ぴのいちご(プロフ) - 夜澄ソラさん» お褒めの言葉頂き嬉しいです……!元々自己満足で自分の好きな物を詰め込んだだけのものなので好き嫌いは別れても致し方ないのかななんて思います、コメントほんとにとっても嬉しいです、ありがとうございます! (1月5日 23時) (レス) id: 30f259b2ae (このIDを非表示/違反報告)
ぴのいちご(プロフ) - 颯貴さん» 初めて長編小説を書かせて頂いたのですがそう言っていただけてとても嬉しいです……!これからもゆるゆる更新させて頂きますのでよろしくお願い致します……! (1月5日 23時) (レス) id: 30f259b2ae (このIDを非表示/違反報告)
颯貴(プロフ) - 夜澄ソラさん» ほんとにそれ。(あっFF外から失礼します)なんでこんな低評価なん?理解できないんだけど (1月5日 23時) (レス) id: b9ddb7cad4 (このIDを非表示/違反報告)
夜澄ソラ(プロフ) - 一気に読んでしまいました。こんなに評価が低いのが理解できないくらい面白かったです……!続きも楽しみにしています! (1月5日 23時) (レス) id: 1c9f7aabed (このIDを非表示/違反報告)
颯貴(プロフ) - おもしろかったです!普通に書店に並ぶ本を読んでたみたいで笑いかにも文才ある感がある文章でそれに比例する内容の面白さ、とても面白かったです!続き待ってます(*´ω`*) (1月5日 20時) (レス) id: b9ddb7cad4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぴのいちご | 作成日時:2021年1月3日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。