占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:44 hit、合計:4,321 hit



 街で出会った、褐色肌のイケメン。微笑みかけられただけでもうキュン死しそうだった。

「僕の名前は安室透と言います。よろしくお願いします。綾さん」



 街で出会った、金髪のイケメン。笑顔が可愛くてついおそいたくなってしまった。

「俺の名前は降谷零だ。よろしく尊」



『ねえ、聞いて!「聞いてくれ!」』

 双子の兄弟は―――


  『安室さんって「降谷さんって―――

  超格好いい/超可愛い!』


 同一人物に恋をしたようです。



 ✂ キリトリ ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―



 久しぶりの方もいるかも知れませんが作哉です。合成作品予定。

 ほぼギャグでいきます。いや、シリアスもあり。


 ※パクリはやめてください。

 ※誤字脱字がありましたら教えてください。

 ※文才0です。

 ※悪コメ、荒しは本当にやめてください。パクリじゃありません。

 ※イラスト募集してます。コメント大歓迎です。

 それでもいい方はどうぞ。コメント、感想待ってます。


執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック






















test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.80/10

点数: 9.8/10 (10 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
16人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 降谷零 , 安室透
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:作哉&蔵人 | 作者ホームページ:http:  
作成日時:2019年1月6日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。