占いツクール
検索窓







いつもと同じ朝。

二日に一度のお風呂。

健康的な食事。

空を泳ぐ魚。



 そんな退屈な生活を覆した、“呪い()”という存在。
 私は知ってしまった。いや、知らなかったんだ。


 ――呪い()という存在が、どれほどあたたかくて、寂しいものだということを。





------

【注意事項】

・呪術廻戦の夢小説。
・精神疾患(脳代謝症候群)、統合失調症について触れます。
・単行本最新巻まで読んでいますが辻褄が合わなくなる可能性があります。
検索避け済みのため、他サイトへの転載、公開型オンラインブックマーク等の行為を固く禁じます。
・圧倒的自分向けのため地雷に配慮しません。

 以上のことを踏まえて大丈夫だという方のみ、お進みください。

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:くるいばな | 作者ホームページ:https://mobile.twitter.com/six_pad2  
作成日時:2020年12月10日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。