占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:71 hit、合計:18,823 hit

お待たせしました ページ35




スタッフ 「……はい!お疲れ様!」


ラジオの収録が終わり、

やっと一息ついた。


木 「初にしてはなかなかやったんやない?」

佳奈 「ホンマですか?ありがとうございますー!」


置いてあった「長崎」と書いてあるお水を飲んで

背もたれにどっかり寄りかかった。

櫻井 「お前最初めっちゃ噛んでなかった?」

美琴 「バレましたか。もう緊張しちゃって…。」

佳奈 「美琴のせいで笑いそうになってもーたわ!」


佳奈は何故かハイテンションだ。

俗に言う「ランナーズハイ」というやつだろうか。


この後漫才劇場で打ち合わせがあるということで

私と佳奈は早めに失礼しようとした。

するとその時、佳奈の笑い声が。


佳奈 「にしても木さん、いつまで座ってはるんですか?」

木 「いや立ってコレー!」

佳奈 「出ました!ありがとうございますー!」


廊下に出ると、カメラを構えた佳奈が笑いながらスマホで撮影していた。

多分Instagramにでもアップするのだろう。

いいね稼ぎに先輩を使うとは、我が相方ながら恐ろしいやつ…。


木 「おい東山!驚くなよ?木これでも……32歳!!」

佳奈 「あはははっ!」

櫻井 「木さんで爆笑してる…。」


とりあえず冷えた視線を櫻井さんと送ることにした。

またもや→←番外編─ある日の漫才劇場─



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.8/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
51人がお気に入り
設定キーワード:芸人 , 吉本興業 , 鯨人   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:芥子 | 作者ホームページ:http://Twitter.com/Peach_fry  
作成日時:2018年2月27日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。