占いツクール
検索窓
今日:230 hit、昨日:147 hit、合計:12,733 hit

ラジオ ページ32




櫻井 「おはよー長崎。」

美琴 「おはようございます!今日はよろしくお願いします!」


祇園の櫻井さんに会って挨拶をした。


ラジオの収録場所まで来て気づいた。


公開収録だ……。


櫻井 「相方まだ来ないんや?」

美琴 「えぇ、あんまり早めに行動するのが苦手らしくて…。」

櫻井 「そうなんだ。」

木 「おはよう、長崎。今日は頑張ろうな。」

美琴 「おはようございます!はい!」


なんかすごいオーラを纏った木さんが来た。

メガネをスタイリッシュに外して微笑んだ。


櫻井 「そうそう。いろんな人が見に来てはるけどそんな意識したらあかんよ。」

木 「緊張せずにリラックスリラックス。」


なんか「リラックス」の言い方のクセが強い木さんをよそに

外に出て、まだ来ない佳奈に電話した。


美琴 「……もしもし?なにしてんの?」

佳奈 「今電車!時間までにはつくから!」

美琴 「前々から10分前行動って言ってるじゃん。」

佳奈 「しゃーないやんそういうの苦手やし。電車だからもうええ?」

美琴 「はーい。早くしてね。」


櫻井 「相方?」

美琴 「わっ!櫻井さんいつの間に。」

櫻井 「飲み物買いに行こーとしたら長崎がプンプンしてたから。」

美琴 「プンプンて…。相方です。」

櫻井 「アイツ時間にルーズなんだ?」


櫻井さんと喋っていると、女性2人組に声をかけられた。


女性1 「あの!櫻井さんと長崎さんですか?」

女性2 「写真撮ってください!」


長いこと外にいたから気づかれたのだろう。

私はスマホをしまって対応した。

ルーズな相方→←影響



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.7/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
58人がお気に入り
設定キーワード:芸人 , 吉本興業 , 鯨人   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:芥子 | 作成日時:2018年2月27日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。