占いツクール
検索窓
今日:230 hit、昨日:147 hit、合計:12,733 hit

芸人になったワケ ページ11




きょん 「そういや長崎ちゃんはなんで芸人になろうって思ったの?」

西野 「それ僕も知りたーい!」

西村 「同じく。」


美琴 「え?……単純ですよ。ただ、誰かに…必要とされたかっただけです。」


私を含めた四人の間に静寂が流れた。

美琴 「あっ、すみません、必要とされたかったというか…えーと……。」

西野 「なんかマズいこと聞いたかな?」

美琴 「いえいえ!私実はいじめられっ子でして、それで明るい世界に憧れがあったんです!」

きょん 「長崎ちゃんがいじめられっ子?!見えないなぁ。」

美琴 「そうかな?」


西村 「必要としてくれる人は見つかった?」


西村さんの一言がまた静寂を呼び込んだ。

きょん 「にっくん…。」

美琴 「それはもういーーっぱいいました!」

西野 「そっか!あ、もちろん僕も美琴ちゃんを必要としてるからね!」

きょん 「俺もそーだよ!長崎ちゃんマジでいい子なんだな……!」

西村 「よかったですね、長崎さん。」

佳奈 「なになにー?なんの話してんの?」

美琴 「秘密!そろそろ準備しなきゃ!」


───────
きょん 「長崎さんって聞いてた以上に可愛いね。」

西村 「まあ。」

きょん 「亜生にも、色々聞いてみよっかな!」

優しさ(?)→←甘栗とアナ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.7/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
58人がお気に入り
設定キーワード:芸人 , 吉本興業 , 鯨人   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:芥子 | 作成日時:2018年2月27日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。