検索窓
今日:122 hit、昨日:330 hit、合計:18,036 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

10月31日、ハロウィンの日。
小さい頃からこの時期になると見続けている夢がある。


大きなお城、大きな月、オレンジ色の空
4人の執事、その真ん中にはヴェールを被った顔の見えないドレスの女性。



「愛してる……永遠に」


「なぁ、(名前)。夢から覚めても俺の事ばっか考えてろよ」


「また会おうぜ、何度だって、夢で」


「お願い…早く僕を、俺達を思い出して…」





きっと今回も前回の夢の続き…






「「「「おかえりなさいませ お嬢様」」」」






この作品は前作
Diabla姫と悪魔執事 【u/s/s/s】の続編となります。
見てない方はそちらからぜひご覧下さい
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/kapibarasa1/


※ジャックオーランタンをオマージュした作品になります。
※検索エンジン避け済
※某歌い手グループのパロディ小説です。
※nmmmです。自己責任でお読みください。執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む

















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.95/10

点数: 10.0/10 (66 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
263人がお気に入り
設定タグ:歌い手 , 浦島坂田船   
作品ジャンル:ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

結月。(プロフ) - コメント失礼致します。2章完結おめでとうございます!!作品ができた当初からいつも更新を楽しみにしておりました。物語の展開もすごく面白くて、大好きな作品です。これからもとても楽しみです。陰ながら応援しております…!! (2時間前) (レス) id: 286dc51d91 (このIDを非表示/違反報告)
悠永@星点灯ありがとうございます。(プロフ) - にやあ確定さん» 当作品初めてのコメントで、作者はとても感激しております!!!更新頻度の事、内容、楽曲の解釈共に褒めていただけてとても嬉しいです…!🥹決して短くない私の小説を読んでくださりありがとうございます。ぜひこれからもお付き合い頂けると幸いです! (12月14日 8時) (レス) id: 41d5883f51 (このIDを非表示/違反報告)
にやあ確定 - コメント失礼いたします◎更新頻度が高い上に物語の内容にとても惹かれました...😽何より作者様の楽曲への解釈がとても素敵です‼✨素敵すぎる悪魔執事を書いてくださり有り難うございます😈✨ (12月12日 22時) (レス) id: 28b1a8c3b0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:悠永 | 作成日時:2022年11月24日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。