占いツクール
検索窓
今日:140 hit、昨日:95 hit、合計:55,669 hit

. ページ5

「あ、俺、揃った。」


「え、風間終わり?!」


結局、風間くんが大人げなく一位になり、ゲームはさらに白熱し始めました。


「ほらきみちゃん、これこれ。」


「絶対とらんし!これや!!……はぁー。」


ババも、無事最弱王の手から離れたようで、相葉くんは満面の笑みです。


そんなことをしているうちに、いつの間にか、照史の手持ちカードが一枚になっていました。


「よっしゃあっ!これ、次崇裕がとる番やんなぁ?!はいっ!」


「はーぁー?!なんっでなん?!俺のとる番やし?!」


「だって今、まーくん、崇裕のとったやん!」


「ちゃうし!俺がとったんやし!!」


「ちゃうわ!なぁ、まーくん、今とったやんなぁ?!」


「え?うん、崇のカードとったよ?ん?てことは??」


……相葉くん、たぶん、何で二人がもめているのか気づいていないんでしょうが、それをはっきり言い切らないでほしかったなぁ。だって、


「ほーれみい!!ほらやるわ崇裕!!俺にっばーん!!うぇーーーい!!崇裕に勝ったぁ!!」


そう、崇裕の兄としての面目をボロッボロにするから。


弟に負けた上、正論で言い負かされるとなると、もうくやしくてくやしくて、ほら、崇裕、泣きそうです。


「崇ちゃん?まだゲーム終わってないから。」


風間くんが慰めてくれています、が。


「あっ!揃った!!」


「おー!まーくん、さいじゃくおーダッキャクやー!」


これまた大人げなく、相葉くんが三位抜けし、いよいよ、崇裕が旦那の手持ち二枚からカードを選ぶ番。


「んん……、」


すごく崇裕は、真剣な顔でカードと向き合っています。


「崇裕、こっちやで。」


旦那が悪い顔をして、右側のカードを叩きます。


「これ?」


「そう、これ。」


さんざん悩み、崇裕は、えいっ!と、右側のカードを抜きました。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (69 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
326人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , ジャニーズWEST , 家族、親子   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

カミツレ(プロフ) - やんぴさん» 楽しみにしていただいているようでとてもうれしいです!いつも更新激遅で申し訳ないです(T-T)これからもよろしくお願いします! (12月2日 9時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
やんぴ(プロフ) - 更新たくさんで嬉しいですー! (12月2日 2時) (レス) id: 622a51d340 (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - めぐさん» ありがとうございます!なかなか書く時間がなく…すみません…(T-T)できるだけ早く更新できるようがんばりますo(`^´*) (6月29日 22時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - すーさん» ありがとうございます。更新頻度をあげたいと思っていますのでまたよろしくおねがいします! (2020年3月2日 23時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
すー - 更新楽しみにしてます(;;) (2020年2月29日 17時) (レス) id: e6c1d5125d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:カミツレ | 作成日時:2020年1月1日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。