占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:47 hit、合計:268,600 hit

11 ページ19

そう、これはあくまでも練習の一環。



ホントにデートした時に動作に困らないようにって。
丁度いい機会だから偽装彼氏を使って試そうっていう。


廉「あーアイツなんか言いよったわ。これで映画見に行けるーとか」


『なんかさ、黒崎くん男ばっかりじゃ行きにくいみたいよ?だから、私は道ずれ。まあ、見たかったし、お互い丁度良かったんよね』


廉「あーそれはせやな。んー俺さ、これとこれの組み合わせ結構好きなんだよな。結構着てくるだろ?」


『えー廉こんなん好きなん?』


廉「好きじゃ悪いかよ」


『そんなこと思いながらうちの私服見てたんななぁ〜って。でも、デートっぽくはないよね』



嫌とか言いながら結構真剣に選んでくれた廉。
好きな服のセンスとかも分かったし、廉のファンクラブの子に教えてあげようと思ったり。(廉には裏ファンクラブがあります。)



『廉、ホンマに今日は助かったわ!ありがとう!』



廉「俺も力になれてよかったわ!じゃあな!」



『うん!バイバイ!』



手を振って廉を見送ると廉が振り返って




廉「A!」



『ん?』



廉「お前、ホンマは可愛いんやからさ、もっと自信持てや。大吾と偽装恋人終わったらきっとホンマに彼氏出来るわ!」




廉に初めて可愛いだなんて言われて胸が高鳴る。



いっつもブスブスブスブス3人で煩いのに。




そんなの、反則。





『ありがとう、廉!お世辞でも嬉しい、気をつけてね!』



廉「お世辞ちゃうし!!じゃあな!」



そう言って手を振ってまた前を向いて自転車を漕ぎ出した廉。




背中を押された気分になって嬉しくなった。

偽装恋人の初デート→←10



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
483人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

きい(プロフ) - はるちさん» 私は平野、丈ちゃんコジケンとかが特に好きですかね(笑) (2016年9月21日 23時) (レス) id: 580ca01b82 (このIDを非表示/違反報告)
はるち - きいさん» 作者さんって、関西Jr.では誰が好きですか?うちは、正門良規君と永瀬廉君奥村颯太君と大西風雅君が大好きです(*^^*) (2016年9月21日 23時) (レス) id: fb4b4f2984 (このIDを非表示/違反報告)
きい(プロフ) - 西畑こんちゃんさん» あ!ホントですね!指摘ありがとうございます!訂正しときます! (2016年6月18日 15時) (レス) id: e7e740896e (このIDを非表示/違反報告)
西畑こんちゃん(プロフ) - あ、正門って字間違えてませんか?将門になってましたよー? (2016年6月18日 15時) (レス) id: 7c148b3aef (このIDを非表示/違反報告)
きい(プロフ) - なにきんLoveさん» ありがとうございます!また更新しますね♪ (2016年6月3日 0時) (レス) id: e7e740896e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:きい | 作成日時:2016年5月4日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。