占いツクール
検索窓
今日:88 hit、昨日:9 hit、合計:69,392 hit

116 ページ22

〰モニタールーム〰



貴「コーチ、明日の一軍のオーダー表を持ってきました。」


齋藤「あ、Aくん。いらっしゃい。」


柘植「うむ、なかなかのメンバーだな。」


貴「ありがとうございます。」


黒部「おや?雅火くんとAくんの名前が入っていませんが?あと越前リョーガくんのも。」


貴「まぁ……。」


柘植「さて…中学生どもはどう来るか。」


貴「さぁ…では失礼します。」


齋藤「あ、Aくん。」


貴「齋藤コーチ。なにか?」


齋藤「君も雅火くんと試合がしたいでしょう?いい機会だから試合したら?」


黒部「それはいい考えですね。我々が雅火くんの実力を見るいい機会にもなりますしね。」


柘植「異論はないな。A。」


貴「え、あ…構いませんが。」


齋藤「じゃ、決定だね。」


貴「月琉には…伝えますか?」


齋藤「伝えなくていいんじゃない?サプライズてきなー。」


貴「わ、わかりました。では。」





僕はモニタールームを出た。

月琉と試合か…。なんか楽しみになってきたな。

さぁて、月琉。
お前が遠征で手に入れたものを見せてもらうよ。





〰翌朝〰


貴「月琉!起きろ。朝だ。」


雅火「もー少しねかせろぉおおおお!」


貴「誰のために起こしに来てやったと思ってるんだ。さっさと起きろ。」


雅火「むりだぁあ!」




今、布団に抱きついて離れない月琉を起こしている。

昨日月琉の部屋は騒がしかったから誰かと遊んでいたんだろう。

自業自得だ。




ガチャ

種子島「おはようさん。朝からお熱いなぁ(ケラケラ」


雅火「あ、修さぁーん…修さんがこなけりゃ起きられたんすよー。」


貴「月琉が起きない原因は修先輩だったんですね……。」


種子島「なにゆーとるんや。A。誘ってきたのは月琉やで!」


雅火「修さんひどいっすー!A、入ってきたのは修さんだぁー!」


貴「二人とも悪いです。月琉はとっとと起きてコートに行って。修先輩も。」


雅火「おうっ!」


種子島「おんおん笑」

117→←115



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
175人がお気に入り
設定キーワード:新テニスの王子様 , U-17 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ふぇみり - 更新待ってます!!頑張って下さい!! (2016年11月29日 0時) (レス) id: c932bc428c (このIDを非表示/違反報告)
瑠姫(フィリア)(プロフ) - ふぇみりさん» ありがとうございます!フムフム…なるほど!では後程更新いたします! (2016年8月25日 23時) (レス) id: 7393fff750 (このIDを非表示/違反報告)
ふぇみり - 凄く面白いです!!リクエストなんですけど...主人公君の恋人を名乗る女が合宿所に来るみたいなお話が見たいです。更新頑張って下さい!! (2016年8月25日 22時) (レス) id: df741de834 (このIDを非表示/違反報告)
瑠姫(フィリア)(プロフ) - つばささん» すみません!まだワールドカップ編を買えていないんです!来週、再来週には買ってきて更新しますね! (2016年8月19日 16時) (レス) id: 7393fff750 (このIDを非表示/違反報告)
つばさ - W杯での主人公の活躍早くみたいです。 (2016年8月19日 11時) (レス) id: 5ff1f5ed81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瑠姫(フィリア) x他3人 | 作者ホームページ:   
作成日時:2015年12月2日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。