占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:1 hit、合計:12,054 hit

第四十六話 ページ7

兄さんに背を向けて部屋に戻る。すると
同時に死柄木さん達が入ってきた。


ドア越しから聞こえる声と内容に思わず
耳を塞いだ。


「兄さんは・・・どうするんだろう。」


もし、入ったら・・・。


そうなったら俺は先生を、死柄木さんを
・・・・・・やめよう。


頭を降って考えを消す。


ドアに寄りかかって耳を塞いで縮こまった
それでも、不思議と聞こえたんだ。


「俺はオールマイトが勝つ姿に憧れた!」


あぁ・・・大丈夫だ。兄さんは大丈夫だ。
これで安心できる。兄さんは此方側に来る
ことはない。


すると、ドアのノックと共に宅配の声が
聞こえた。


可笑しい・・・。誰も宅配は頼んでない。
なのに、どうして来る・・・??


嫌な予感がして立ち上がると激しい音と
ヒーロー達の声が聞こえた。


「死柄木さん!!」


ドアを勢いよく開けると、目の前には
驚いているオールマイトや警察がいた。


どうする・・・どうするどうする!!
考えろ・・・考えろ!!!


「子供!?」


「死柄木さん達を離せ!」


向こうは戸惑ってる・・・。
狙うなら・・・今しかない!!!


死柄木さん達を拘束しているヒーロー
を特定して、爆破で攻撃しようとした。


でも、実力は明らかで・・・。


「ぐっ!!」


避けられ、死柄木さん達が拘束されて
いるのと同じように拘束された。





『拘束』

第四十七話→←第四十五話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (64 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
427人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 爆豪 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

村人A(プロフ) - 美弥華さん» 返信遅くなってしまい、すみません。ありがとうございます! (5月10日 22時) (レス) id: 25ab0e0509 (このIDを非表示/違反報告)
美弥華 - 物凄く面白くて読み易いですね!続きが凄く気になります!更新頑張ってください! (11月6日 1時) (レス) id: 10da490b27 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:村人A | 作成日時:2018年10月28日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。