占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:326 hit、合計:75,493 hit

お気に入り300人!/じゅうはち ページ21

お気に入り登録者300人ありがとうございます!!

まさかここまでいくとは思いませんでした(泣)
とっても嬉しいです!本当にありがとうございます!
________________________________
坂田side

珍しくセンラが元気ない。

ずっと呼びかけているのだが

折原「んんんんん....」

坂田「ダメだこりゃ...」

さっきからずーっとそうだ。顔は赤いし、なんかブツブツ言ってるし

坂田「センラ!西篠ちゃんおるで!」
折原「マジで!?どこや!?」

顔を思いっきりあげ、先生を探す

坂田「嘘やでセンラ」
そういうと机に顔を勢いよくつけ、
折原「嘘かいな...」

と言っている

栗原「おい!折原どこだよ!!!」

浦田「出てこいよ!!!!」
月崎「シ...ヌ....」

勢いよくドアを開け、怒鳴りに来た栗原とうらさんと死にかけている志麻くん

なにこれシュールやん←



坂田「なにこれ面白そう!!!センラはここにおるで!!」
栗原「おーし坂田!!!今すぐそいつを担いでAちゃんとこ行くぞ!!」
坂田「お前はなんで名前呼びなんだよ!まぁいいや!行くぞセンラぁああああ!」

折原「いややあああああああああ!!!」

問答無用でセンラを担ぎ、廊下を走る
途中で先生に注意されたが気にしない!
たのしーぜええええ!←
________________________________
貴方side

「すっげぇやな予感がする...」

伊東「なんだよそれ...大丈夫か?」

「なんかこっちに来そうな気がする...わたし保健室に逃げるね!!」

伊東「あっ、西篠!」

「ん?」

伊東「あとで飯食おうな!」

「はい!」

こうして伊東先輩と別れ、職員室から出た瞬間
すぐに保健室に向かう

保健室に着き、中に入り椅子に座る

「はぁ...さっきはいろいろあったな」

好きだと言われたり、体を触られたり、キスされたり...
初めてだらけだった

告白は何回かされたけど、ここまで来るのは初めてだった

思い返すたび...

「はああああああ!」
顔が熱くなり、足をバタバタさせる

すっごく恥ずかしい!なんなんだろうこの感じ!?
胸がギュってなって死にそうぅう...

栗原「Aちゃん!入っていい?」

「!りずちゃん!?入っていいよ!」

ガラガラと音を立てると
りずちゃん、浦田君、坂田君...そして志麻君、センラ君がいた

「っへ...?」
顔を赤らめている2人につられて、顔が赤くなる

栗原「事情は月崎から無理やり聞いた!

おら謝れや2人」

「「すみませんでしたぁ!!」

と土下座をしてきた

...?土下座?

じゅうきゅう→←じゅうなな



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (139 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
529人がお気に入り
設定キーワード:浦島坂田船 , 先生 , 歌い手
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

かほ - この小説めっちゃ好きなんですよ!主人公の先生可愛すぎません???おもしろいしwww無理のない程度に更新頑張ってください!応援してます!! (8月12日 9時) (レス) id: 9dfca2cd32 (このIDを非表示/違反報告)
kAna(プロフ) - むぅ@センラさん» うおおおおおおおありがとうございます!!!!!!遅くなってしまいすみません( ; ; )頑張りますううううう!!!! (7月24日 7時) (レス) id: a7122331de (このIDを非表示/違反報告)
むぅ@センラ(プロフ) - 最高過ぎじゃないすかめっちゃお話好きです!!!!更新頑張ってくださいいいい!!!!!!! (7月17日 0時) (レス) id: f098fb347c (このIDを非表示/違反報告)
kAna(プロフ) - ボッチな人。@坂田家さん» 遅れてごめんなさぃいぃいいいい!!!ありがとうございます!!!これからも頑張らせていただきます!! (4月28日 8時) (レス) id: a7122331de (このIDを非表示/違反報告)
ボッチな人。@坂田家(プロフ) - ぬぁぁぁぁぁ最高すぎる(語彙力)これからも応援してます! (4月26日 18時) (レス) id: a2f731d144 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:kAna | 作成日時:2019年1月5日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。